FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

撃ちたくなる衝動と愛銃…。

突然アブナイ撃ちたくなる衝動と愛銃…。」のタイトル

始まりましたが…もう2年以上、豊田 世流氏夫は実弾射撃

しておりませんので、そろそろ禁断症状が出てきましたよ…。

conv0001_convert_20225500.jpg
↑鑑賞用のトイガンと実弾の空箱を並べて楽しむしかありません。

日本でも安全を確保して実弾射撃できる場所を作って欲しい…。

ガンマニアは、ご覧の様にトイガンを眺めてから手に取り…

この実銃を撃ったんだよなぁ」っと過去の経験に浸りながら

ただ!ただ!!ひたすら次回の実弾射撃できる日を待ちます…。

conv0002_convert_20225535.jpg
撃ちたくなる衝動とは、実弾射撃の経験がある方であれば

しばらく撃っていないと禁断症状が出てくるでしょう。(たぶん)

今、突然!実銃を撃っても…まず狙った所に当たらないで

慣れるのに1日は必要だと思いますね。(しばらく撃っていないとこうなる)

そして帰国する頃にズバズバ当てれるくらいになりますよ。

conv0003_convert_20092425.jpg
↑こちらはSIG P226の実銃になりますが輝きは違う…。

あぁ…実銃を触りたい!持ちたい!撃ちたい!っと思う

豊田 世流氏夫は少し変な人だと思われますね…。

conv0004_convert_2009231212.jpg
↑早くHAWAIIに行き、Kくん指導のもとで実弾射撃をして

ストレス発散しなければならないのではないでしょうか。

画像は屋外射撃場のココヘッドで撃った時に撮影しました。

あぁぁぁー!この記事を書いていると撃ちたくなる衝動と同時に

HAWAIIでゆっくりしたくなりますよ!(その後、実弾射撃しまくる)

そう言えば…ココヘッド実弾射撃した動画と画像を

2年以上経っても記事にしておりませんので近々編集し、

書かせていただきますので興味があればご覧ください。


テーマ : 実弾射撃
ジャンル : 趣味・実用

HAWAIIの親友Kくんから聞いた銃のお話と愛銃…⑪

昨年の5月23日以来、1年以上書いていなかったシリーズ…。

久しぶりにHAWAIIの親友Kくんから銃のお話がきけましたので

普段日本で生活していると絶対に聞けない銃の事を今回は

送られてきた画像と一緒に書きたいと思いますのでご覧ください。

conv0001_convert_20152214.jpg
↑こちらはHAWAIIで現地時間10月1、2日に行われた

Great Guns Show』のオープンを待つ列です。

場所は調べたらアラモアナショッピングセンターの近くで

Neal S. Blaisdell Center」という所でやっていたみたいですね。

豊田 世流氏夫も一度でいいからGUN SHOWに行ってみたい

まぁ~モーターショーバージョンといったところでしょう。

conv0002_convert_20152239.jpg
↑かなりレア物の銃がこちら九九式小銃(日本の

日本帝国陸軍が太平洋戦争で戦った銃ですよー!

conv0003_convert_20152254.jpg
↑実はKくん!九九式小銃を1丁所持しているのです。

HAWAIIの美術館だっと思いますが…そこの館長から

破格で譲ってもらったそうなのですが…渋い!!

conv0004_convert_20152309.jpg
↑『Great Guns Show』で結構掘り出し物が見つかったらしく

同じ九九式小銃があり、2丁目となる九九式小銃

購入を検討しているみたいで、その夜に調査して翌日

交渉に持ち込むと言っておりましたが…その後、購入したかは

現時点で分かりません。(根っからのGUNマニアですから購入したでしょう!)

conv0005_convert_20152327.jpg
ボルトアクションが渋いですねぇ~

実は、この…1930年代設計の1940年代に活躍した

とても古いなので弾丸を手に入れる事がとても困難!

conv0006_convert_20152343.jpg
↑しかしッ!今回の『Great Guns Show』でナント

九九式小銃の弾丸を手に入れたらしいですよ。(とても貴重)

あまり生産されない弾丸なのでリローディングに必要な

薬莢と弾丸は入手困難な状況みたいです。

確か7.7mmの弾を使用していたと思いますが…。

conv0007_convert_20152427.jpg
↑こう見ると…今回の『Great Guns Show』でかなり

掘り出し物を見つけて購入してきたみたいですね。

その後情報が入り次第、記事にしたいと思いますので

銃に興味のある方は、期待してお待ちください。

HAWAIIの親友Kくんから聞いた銃のお話と愛銃…⑩


テーマ : 銃器類
ジャンル : 趣味・実用

YouTubeで観る射撃の名手リッグスと愛銃…。

クリスマスイヴの日、こちらで『リーサル・ウェポン』に出てくる

リッグスが的を綺麗に撃ち抜く記事を書きましたがッ

画像だけでは、みなさんに伝わりにくいと思いまして

YouTubeにて動画を探してきましたので、ご覧ください。


↑どうでしたでしょうか?豊田 世流氏夫が一番のお気に入りの

シーンでDVDを観る時は何度か戻して数回観ます。

古い映画ですが…『リーサル・ウェポン』は最近の映画にはナイ

面白さがありますので年末年始、暇な時間がありましたら

リーサル・ウェポン』鑑賞するのもいかもしれません。

1作目を観て面白いようでしたら234…っと続けて

ご覧になるのもいいのですが…オススメは、やはり1作目!

シリアスな感じが出ており、シリーズが進むにつれ少し

コメディ色が強くなってきているので『リーサル・ウェポン』を

知るには、やはり1作目を観ておかなくてはなりませんね。

射撃の名手リッグスと愛銃…。
※自動更新による記事です。

テーマ : YouTube動画だよ
ジャンル : ブログ

射撃の名手リッグスと愛銃…。

今日はクリスマスイヴですね…

4年前、12月24日にはこんな記事を書いておりました。

今回も似た様な記事になりますが、お許しください。

132832_1_convert_20231229.jpg
↑1987年に公開された『リーサル・ウェポン』。

今まで4作シリーズ化され、アクション映画

代表する映画ではないでしょうか?(銃撃戦アリ!)

2作目の『リーサル・ウェポン2/炎の約束』は1989年公開。
3作目は『リーサル・ウェポン3サブタイトルなしで1992年公開。
4作目で『リーサル・ウェポン4ラストとなり1998年公開。

なぜクリスマスに『リーサル・ウェポン』の話をするのかは

上の画像、1作目がクリスマス時期にストーリーが進み

豊田 世流氏夫が憧れているシーンがあるからなのです。

conv0001_convert_20095003.jpg
↑警察署の射撃場で事件の話をしながら練習する2人。

右がマータフ(ダニー・グローヴァー)と左がリッグス(メル・ギブソン)

conv0002_convert_20095101.jpg
↑ド真ん中に命中させるリッグスに対してマータフ

本気を出し愛銃のS&W M19を握り一発キメますが…

conv0003_convert_20095253.jpg
↑お見事!頭のド真ん中に命中しましたね。

ちょっとドヤ顔するマータフですがリッグスは、この

ド真ん中を撃ち抜いたマンターゲットを更に奥へと遠ざけて

鼻歌で「フンフン」言いながらマガジンチェンジ

conv0004_convert_20095314.jpg
↑そして愛銃ベレッタ M92Fを適当に7発撃った様に

見えましたが普通では考えられない事に…。

射撃の名手リッグスは、面白い物を作っちゃいます。

conv0005_convert_20095335.jpg
マータフが撃った1発を鼻にして目と口を撃ち抜き

顔にしてしまうリッグス殺しのプロですよ。

そして「Have a nice day.」と言い、去って行くリッグス

一度でいいから豊田 世流氏夫は、コレをやってみたい!

まぁ~今の腕前では当然無理なのですが…カッコイイ

映画の中で作られた話なので、どんなプロでも同じ様な事は

できないと思いますが…この発想がユニークで好きですね。

補足として…リッグスは19歳の時、ラオスで強風の中

1㎞先にいる敵を1発で撃ち殺した事があります。

そんな事できるのは世界で5人もいないだろう…っと

映画の中で語るシーンがありますが射撃の名手リッグスは凄い!

233700_206_convert_20234508.jpg
↑当然!豊田 世流氏夫は『リーサル・ウェポンシリーズ

全作DVDで持っていますよー!(2年に1回くらいは観る)

リーサル・ウェポンシリーズは『ダイ・ハードシリーズに続く

好きな映画ベスト10に入りますのでクリスマスイヴ

家族や恋人と(ひとりでもOK!)リーサル・ウェポン』を観ながら

過ごすのも刺激的でイイかもしれませんよ…。


       MerryChristmas


テーマ : お気に入り映画
ジャンル : 映画

HAWAIIの親友Kくんから聞いた銃のお話と愛銃…⑩

HAWAIIから帰ってきて…もう3ヵ月以上経ちますが不思議と

昨日の様に思い出し実弾射撃の動画を観たりしている訳ですが

残念な事に銃を撃っている反動や硝煙の匂いなどは、何故か

忘れてしまっているのです。

そんな中、先日Kくんからメールがきました!

142552186347_convert_20135107.jpg
↑まずは今回撃てなかったH&K USPコンパクトの許可証が

無事に発行され撃てる状態になったとの事でした。

豊田さん専用に揃えたんですが間に合わなくて残念です」と

申し訳なさそうな感じでしたね。(Kくん!撃ちに行くから気にしないでッ!)

H&K USPコンパクトでも安全装置の位置トリガーの種類などで

10バリエーションあるそうですよ!(好きな銃のくせに知らなかった…)

今回Kくんが入手したH&K USPコンパクトモデルLEMだと

言ってましたが…さすがKくん!詳しすぎる!!

しかしッ!『H&K』のロゴが入ってる専用のケースはカッコイイ

1428979672930_convert_20173410.jpg
↑後日、H&K USPコンパクト撃った感想を教えてくれて

コンパクトのせいか全然当たりません」との事。

あの射撃場(屋外)では25m以下は撃てないし
   携帯もできないので長所が活かせない状態です」と

ジャック・バウアが持っているから撃ちたいと思っていた

豊田 世流氏夫ですが現実は、なかなか厳しいようですね。

画像の右がH&K USPコンパクトで隣の2丁が同じ『H&K』の銃で

P7P7 M8らしいのですが今はこちらの銃の方に気が向いて

いるみたいですよ。GUNマニアは次から次に銃が欲しくなる)

P7は2007年に製造が終了した銃なので熱狂的なファン

いるらしい…ファンは「P7を撃つ事は死ぬ前にする事の
               ひとつと言われてます」と

Kくんが教えてくれました。(銃の事は何でもKくんに聞こう!)

P7の余談で上の画像P7P7 M8の違いはマガジンリリースの位置が

変更になったらしいです…あとP7の方、買いたい方がいるみたいで

HK45の時みたく後悔したくないみたいで悩んでいるKくん…。

1430329883656_convert_20110233.jpg
↑そして…つい先日添付されてきた画像がこちら。

Steyr AUGと言う銃で国内に5000丁のみ!新品箱入りの

個体がみつかり投資目的で購入!(とても貴重な銃)

imgb190f7b5zik0zj.jpg
↑なんか見た事あると思って調べてみたら…

大好きな映画「ダイ・ハード」でテロリストのひとりが使用している

銃だと分かりました!(ちなみに従兄弟も知ってましたよ)

kくん「この銃は撃たずに眠らせてます~
      40年後えらい価値がついているかもです」と

言っていたので次にHAWAII実弾射撃旅行で行っても

撃たせてもらえないでしょう…。(当たり前ですけど…)

投資目的で購入したLEXUS LF Aを大事に保管しといて

それを運転させてくれ!っと言っているようなものですから…。

では…Kくんから、また銃の情報が入りましたら記事にしますね。

※自動更新による記事です。
HAWAIIの親友Kくんから聞いた銃のお話と愛銃…⑨


テーマ : 銃器類
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR