FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

カーテシランプスイッチの不具合と愛車…。

3年前…こちらの記事で起きた現象が再発してしまいましたよ…。

数日後のこちらではLEXUS月寒にて応急処置をしてもらいました。

あれから3年経ったのですがカーテシランプスイッチの不具合と

応急処置だと、その場しのぎで直る事はナイのだと思いましたよ…。

conv0001_convert_20785411212355.jpg
ドアを開けてもカーテシランプが点灯しナイ

毎回ではないのですが…しばらくLS460を乗らないでいると、

ご覧の様な状態でカーテシランプは点灯しなくなりますね。

conv0002_convert_203247895212408.jpg
↑問題はコレになります…長期間、ドアの開閉がないと

ゴムの部分がベタついて離れずカーテシランプは点灯せず

ドアが閉まったままの状態と同じになってしまい乗車時は

車内でエンジン始動せずにいると30秒ドアロックされ

さらにセンサーが感知してクラクション鳴りハザードは点灯。

conv0003_convert_20142588212420.jpg
↑降車時は、夜だとヘッドライトAUTOにしているので

エンジンOFFの状態でドアを開けても反応しないまま

ヘッドライトは点灯した状態でドアロックしてしまいます。

初めは、この状況でカーテシランプスイッチの不具合と

気付きました。(3年ぶりなので何が起きたのか分からなかった)

conv0004_convert_20145877212434.jpg
ドアを開けてもルームランプは点灯せず…メーター内

ドアオープン警告灯も点かず…当然カーテシランプは消えたまま。

3年ぶりにカーテシランプスイッチの不具合となりましたので…

そろそろ交換した方が良いと思うのですが…まずLEXUS月寒

診せて判断してもらおうと入庫の予約を入れたのですが現在、

北海道はタイヤ交換の時期で忙しいらしく10月13日に電話して

空いている日を聞いたら最短で11月26日になるらしく驚きました。

まぁ~それまで意識しながら乗る事にしますよ。(頻繁に乗らないとダメ

こういう小さなトラブルが増えてくる年式になったLS460…。


テーマ : 愛車1号
ジャンル : 車・バイク

冬のクリアランスソナー誤作動と愛車…。

昨年の暮れに雪が降り続けている間、走っていると…

結構な確率で冬のクリアランスソナー誤作動となる事が

多く、今まで何回もブログにて書いてきておりますが冬に

誤作動すると本当に不便なので今回も書かせていただきます。

conv0010_convert_20012654.jpg
↑ご覧の様に信号待ちの際、先頭に停車しているのに

しっかりと右前のクリアランスソナーが反応してますね。

こういう時はOFFにしてしまえばいいのですが…

一度、愛車から降りてしまえばONにする事を忘れ

クリアランスソナー頼りにしているのでギリギリ

ところまで寄せれても警告音が鳴らない事で危なく

フロントバンパーリアバンパーをぶつけそうに

なった事がありますので出来るだけONにしたまま

乗っておりますが…画面が変わるのと警告音は、

信号待ちで停車する度、気になってしまいますよ。

※自動更新による記事です。


テーマ : 雪国の過酷な状況
ジャンル : 車・バイク

引き込まれない寂しさと愛車…。

我が愛車1号機を先日、洗車した時の事ですが…

最後の仕上げで各ドアを拭き閉める時に気付きました。

運転席後ろドアイージークローザーが全く作動しない!

conv0001_convert_20235148.jpg
洗車後、勢いよくドアを閉めると水が出てくるので

そっと…イージークローザーを作動させ閉めております。

しかしッ!作動しなければ引き込まれない寂しさと不安が

あるので早速LEXUS月寒に診てもらう為、予約を入れました。

conv0002_convert_20235216.jpg
半ドア状態で今まで当たり前に作動していたのが…

前触れもなく突然!作動しなくなると気になりますね…。

たぶん…画像の引き込むモーターの動作不良でしょう。

まぁ~無くても困らない装備なのですが動かなければ

引き込まれない寂しさと気になってしまい乗れません。

conv0003_convert_20235252.jpg
↑普段であれば画像の様な半ドア状態だと必ず

イージークローザーが作動してドアを引き込みます。

本日、15日にイージークローザーを診てもらう為に

LEXUS月寒へと入院する我が愛車1号機LS460…。

代車はこちらでお借りしたLS600hversion C・I package

久しぶりに我が代車1号機を乗るので楽しみで嬉しくなりますね。

イージークローザーが作動しない結果は後日、記事にしますので

高額な修理代にならない様、祈りながらLS460の戻りをまちます。


テーマ : 愛車入院中
ジャンル : 車・バイク

エンジンカバー交換前の確認と愛車…。

こちらの記事でエンジンカバー損傷について書きましたが

無事!LEXUS月寒負担で交換してもらう事になりましたよ。

27日にエンジンカバーが、また損傷する前にバッテリー

充電してもらい、その後にエンジンカバーを交換してもらう予定。

そして本日、我が愛車LS460を引き取りに行きます。

conv0001_convert_20181232.jpg
LS460を預ける前夜、車庫へと行き数日間も離れるので

しばらく眺めて綺麗な状態を維持している事に思わずウットリ

conv0002_convert_20181333.jpg
↑近付けばウェルカムライトOWNERをお出迎え~

いつになってもウェルカムライは嬉しい装備のひとつですね。

conv0003_convert_20181427.jpg
↑さて…エンジンカバー交換前の確認と一応画像にも

残しておこうと思いボンネットを開けて見ました。

conv0004_convert_20181516.jpg
↑かなり溶剤を使い強く擦って傷を汚れだと思い除去しようとした

痕がクッキリ残ってます。(画像右側のシルバー色が落ちている)

conv0005_convert_20181632.jpg
↑こちらが問題の傷で原因はバッテリー希硫酸が飛び散り

この様な痕が残ってしまったと言う訳なのですよ…。

これは素早い判断をして助言していただきました。

その事をLEXUS月寒に伝えると「しばらく時間をください」と

3日待たされ…シビレを切らし、こちらから連絡して更に数日後、

やっとLEXUS月寒負担で交換してくれる事になりました。

それでも担当を外れたセールスコンサルタントからお詫びの言葉で

ゼネラルマセージャーからは一切何も言ってきておりません。

作業ミスで傷付けてしまった事をその店のトップとして

ゼネラルマネージャー自らお詫びの電話でもしてきていいのでは、

ないかと思うのですが…これは間違っている考えなのでしょうか?

まぁ~そんな不満を抱きながら我が愛車LS460バッテリー

充電されエンジンカバーも新品に交換され戻って来ますよ


テーマ : 自動車部品
ジャンル : 車・バイク

エンジンカバーの記憶がナイ傷と愛車…。

以前、こちらの記事でエンジンカバーの汚れを落としてもらいに

LEXUS月寒まで行きましたが…結果!汚れではなく、傷の様な

カバー表面が溶けているみたいな感じで消すのは不可能!

その日は、「まぁ~このまま乗るかな」っと思いましたが

エンジンカバーの記憶がナイ傷となれば…やはり納得いかない。

conv0001_convert_20084603.jpg
↑正直、洗車の度にエンジンルームは汚れを綺麗に拭きます。

しかしッ!内の所に傷が付く事など絶対にあり得ません。

他はカー用品店など利用しないのでボンネットを開けるのは

豊田 世流氏夫かLEXUS月寒しか考えられないのですよ。

conv0002_convert_20153448.jpg
↑上の画像内をアップにして撮影しました。

オイルを拭き残した様な痕オイルではなく溶けている状態。

溶けた様な痕は何かで削れたみたいな感じですね。(原因不明の痕)

豊田 世流氏夫自身が付けた記憶は全くありませんので…

考えられるのは昨年にオイル交換作業した時だと推測。

この傷を見せられ拭き取る事ができないと説明された時、

エンジンカバーの見積もりも出してもらいました。

conv0003_convert_20084714.jpg
↑それがこちら…部品代だけで21,168円もしますよ!

30前期セルシオの時もオイルを拭き取った痕が消えなくて

ディーラー負担で交換してもらったのですが…金額は意外にも

高くなくて10,000円しなかったと記憶しております。(確か…)

自分で傷付けてないのに…そのまま乗るのも納得いかなくて

先日、LEXUS月寒に連絡してみました。(日に日に不満が募る)

いくらエンジンルーム内で常に見えないとは言え、自らの

ミスで傷付けたのでなければ納得いかないのは当然ですね。

今現在でLEXUS月寒の回答待ちとなっておりますが…

ゼネラルマネージャーが替わったLEXUS月寒は、どう出るか

期待して連絡を待ちたいと思います。


テーマ : カバーについて
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR