FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

地上を走る地下鉄と愛車…。

昨年、雪が積もる前に我が愛車2号機NX300hF SPORT

移動中、気になり撮影したのですが仕上げてナイ記事を新年早々

書かせていただきますね。(別にネタが無くなった訳ではありません)

札幌市の地下鉄で南北線は不思議な区間があります。

真駒内方面に行き平岸駅を過ぎると地上を走る地下鉄となり、

南平岸駅から終点の真駒内駅まで4.5㎞シェルターの中を

走る鉄道では日本で唯一らしいですよ。(世界的に見ても珍しいみたい)

conv0006_convert_20741236174641.jpg
↑まだ雪が降り積もってナイ時、NX300hF SPORTにて

澄川駅を過ぎたあたりで信号待ちにて停車した際、撮影。

普段は当たり前に通過しているのですが改めて考えると

地上を走る地下鉄とは、不思議に思いましたね。(この時)

conv0007_convert_20745874174654.jpg
↑結果を言うと単純に掘削する費用より、シャルターを建設して

走らせた方がコスパは高いらしいので地上を走る地下鉄となり、

47年間変わらず元気に走っている札幌の地下鉄南北線ですよ。

みなさん…ご存じだと思いますが札幌地下鉄の車両は全線、

車輪はゴムタイヤを使用しております。(これも珍しいかもしれません)

幼い頃から当たり前に乗っていたので不思議にも思わず今まで

利用しておりましたが…よく考えてみれば謎は多い地下鉄ですね。

※自動更新による記事です。


スポンサーサイト

テーマ : 小ネタ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR