FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

CLASSIC CAR FESTIVAL 2018と愛車…②

ROYCE’ CLASSIC CAR FESTIVAL IN FUTOMI 2018

東京モーターショー以来、久しぶりに楽しいイベントでしたよ~

今回も懐かしのクルマをご紹介させていただきますね。

conv0013_convert_20200120.jpg
↑出ました!MAZDA コスモスポーツ!名車中の名車です。

左ヘッドライト横エンブレムが素晴らしく感じますよ。

conv0014_convert_20200148.jpg
↑世界で初!ロータリーエンジンを搭載したクルマですね。

1967年から1972年の5年間しか製造されておりません。

conv0015_convert_20200216.jpg
↑当時の価格は1,480,000円なのでこちら

2000GTと並ぶくらいの名車だと言えるでしょう。

そして18年後の1990年、こちらの記事で書いた

ユーノス コスモとして見事な復活を遂げました!

conv0016_convert_20200249.jpg
ビス止めオーバーフェンダーが美しいクルマ

1976年式スカイライン通称:ケンメリと呼ばれてます。

conv0017_convert_20200320.jpg
GT-Rっぽく見えますが一応、スカイライン なので

GT-R仕様として現代に蘇った1台の歴史あるクルマ…。

conv0018_convert_20200350.jpg
↑今見てもボンネットが異様に長い特徴あるクルマ

1970年式フェアレディZ432ボンネットオープンにて展示。

conv0019_convert_20200419.jpg
↑内装も渋い!センターコンソールに並ぶ三連メーター

現代のクルマにはナイ素晴らしさを出していると思いますね。

conv0020_convert_20200449.jpg
↑当時は1,820,000円にて販売されていた高級スポーツカー

昭和の名スポーツカーと言えば必ず挙げられる1台でしょう…。

conv0021_convert_20200518.jpg
↑こちらもボンネットオープン状態で展示されていた名車、

1972年式スカイラインGT-R仕様通称:ハコスカです。

当時のクルマメッキバンパーが多かったので輝く感じは

とても美しく、現代で出せない素晴らしさがありますよ~

conv0022_convert_20200555.jpg
↑これぞ!真の日本製スポーツカーの内装と言えるでしょう。

当時は時計ヒーターラジオなどオプションだったとか…。

conv0023_convert_20200625.jpg
↑今、見ると…凄く小さく感じますが実際に小さいです。

全長4430㎜全幅1595㎜全高1405㎜ハコスカ

現代のコンパクトカーサイズと言ってもいいくらいですね。

この時代にLEXUS LC500なんかタイムスリップして

登場させると…さぞ驚かれたのではないでしょうか…。

いつになるか、お約束できませんが必ず書きますので

CLASSIC CAR FESTIVAL 2018と愛車…。」を

お楽しみに~

CLASSIC CAR FESTIVAL 2018と愛車…①


スポンサーサイト

テーマ : クラシックカーイベント
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR