FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

CLASSIC CAR FESTIVAL 2018と愛車…①

今月の25日、26日で札幌近郊の太見(ふとみ)という場所で

ROYCE’ CLASSIC CAR FESTIVAL IN FUTOMI 2018

という、イベントがありましたので初めて行ってきましたよー!

conv0001_convert_20011945.jpg
チョコレートで有名なROYCE’が主催するイベント

会場はROYCE’ふと見工場特設会場となってました。

嬉しいのが、こんな大規模のイベントをやっておりますが

ナント入場無料だという事は実に素晴らしいです。

conv0002_convert_20155653.jpg
↑入る前にゲート前で嬉しさが隠しきれない?状態の

豊田 世流氏夫ですが期待する以上のイベントでした。

conv0003_convert_20012102.jpg
↑会場内は、ご覧の通り年代別カテゴリー別で展示。

LIVEスペシャルカー同乗体験などもありましたね。

conv0004_convert_20012248.jpg
↑こちらのスペシャルカー同乗体験は、とても貴重でしょう。

見る事さえ珍しいクルマに同乗できるのですから…。

conv0005_convert_20155729.jpg
ゲートを抜けて目立って展示してあったのが素晴らしい

スカイライン2000GTX-Eでこちらは、とても貴重なクルマ

スカイライン誕生20周年を記念して1976年に400台限定で

販売され2日間、約5000人の購入希望者が殺到して抽選  

となった見る事など、滅多にナイ貴重な限定車になります。

特別装備の沃素フォグランプ純金記念バッヂが目立ち、

専用ブロンズゴールドメタリック専用ワインレッド内装色も

昔の良き時代を生き抜いてきた名車と言えるのではないでしょうか。

conv0006_convert_20155756.jpg
↑こちらの展示車スカイライン2000GTX-Eは、驚く事に

製造されてから現在まで、一度も登録された事がナイ

完全な未登録車だと説明に書いてありましたよ。

conv0007_convert_20155823.jpg
↑そして…こちらはいすゞベレットだそうです。

フロントグリルにある「GT」なんて今ではあり得ません。

ちなみに…日本で初めて「GT」を名乗ったのが、こちら

ベレットらしいですよ。(「GT」はGran Turismoの略)

conv0008_convert_20155847.jpg
↑お待たせしました!今回、イベントでこのクルマを見に

行った様なものですね…そう!TOYOTA 2000GT

conv0009_convert_20155913.jpg
↑とても貴重で見る事でさえ珍しい2000GT

1967年~1970年の3年間しか製造されていない

クルマで生産台数は、わずか218台となっている。

conv0010_convert_20155937.jpg
↑豊田 世流氏夫は15年以上前、お台場にある

MEGA WEBヒストリーガレージにて本物の

2000GTを見た一度だけになります。

conv0011_convert_20160002.jpg
札幌ナンバーを装着されておりますのでOWNER

大切に今でもメンテナンスをして乗られているのですよ。

実際に公道を走れるというだけで素晴らしい事でしょう。

conv0012_convert_20160026.jpg
エンブレム黒い部分が若干、薄くなっている状態は

時が経ち、色褪せても昔の高級スポーツカーだと言う事を

証明している様な気がして思わず細部まで撮ってしまいました。

conv0013_convert_20160051.jpg
↑当時、2000GTの価格は2,380,000円にて販売。

新車のカローラ400,000円で購入できた時代なので

いかに高級スポーツカーだという事が分かるでしょう…。

現代でいうとLEXUS LC500hが何らかの事情により、

218台しか製造されなかったと考えてもいいと思います。

conv0014_convert_20160119.jpg
↑今見ても通用するスタイルなのではないでしょうか?

相方は全く興味がナイ様でしたが豊田 世流氏夫は感動!

東京オートサロンオークションwith BH Auction」では

83,600,000円にて落札されたみたいですよ。(凄い価格…)

conv0015_convert_20160143.jpg
↑そんなLF Aニュルブルクリンク・パッケージより高価で

貴重な2000GTを見ただけではなく、エンジン始動させた

素晴らしいサウンドさらにッ!走行している勇姿まで

見させていただきました。ヤマハ製エンジンを搭載してる)

数回に分け、CLASSIC CAR FESTIVAL 2018して

記事を書いていきますが…今回の様に詳しく書かずに

画像を出来るだけ多く載せて仕上げていく予定です


スポンサーサイト

テーマ : クラシックカーイベント
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR