FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

生で見たいストラクチュラルブルーと愛車…。

こちらでKさんがチラッLEXUS MEETS...に行き

画像を送ってくれたのを記事にしましたが…今回は

オープン前こちらの画像を送ってくれたEYさんが

仕事終わりにLEXUS MEETS...へと行き色々

撮影してきたらしいので記事にしたいと思います。

conv00001_convert_20005618.jpg
↑最近、LEXUSの店舗を改装し始めている様ですが…

床は大理石からに変えていくみたいですね。

LEXUS MEETS...もそれを象徴しているでしょう。

conv00002_convert_201005646.jpg
オープンして1ヵ月も経っていない時に行ったEYさん。

豊田 世流氏夫が想像していたより混んでおりません。

conv00003_convert_20011732.jpg
↑さぁ~今回の目玉です!限定発売されたLCですよー!

このストラクチュラルブルーは本当に鮮やかなボディカラー

conv00004_convert_20005726.jpg
↑南米に生息する「世界で一番美しい」と呼ばれる

モルフォ蝶の青く発色する羽から着想を得たという、

LEXUS独自のボディカラーは圧倒されますね~

conv00005_convert_20005758.jpg
スカッフプレート特別仕様車Structural Blue専用。

乗ると記にチラッと見えるのが、ちょっとしたお洒落です。

conv00006_convert_20005822.jpg
インテリアカラー特別仕様車専用ブルーモーメント

ブリージーブルーの2種類から選ぶ事ができるようですね。

conv00007_convert_20005843.jpg
↑離れて撮っても素晴らしいボディカラーに感じませんか?

LEXUSが15年の開発期間を経て創り上げただけあります。

conv00008_convert_20005910.jpg
↑これは生で見たいストラクチュラルブルーなるでしょう。

画像でストラクチュラルブルーの魅力は十分伝わらないと

思いますので実際にLEXUS MEETS...へ行かねばなりません。

conv00009_convert_20005930.jpg
LEXUS MEETS...に展示されているのは、

LC500h特別仕様車Structural Blueみたいですね。

ちなみに車両本体価格は15,250,000円にて購入可能です。

フルオプションでの販売になりますので計算すると…ナント

ストラクチュラルブルーボディカラー1,138,720円

高い事になるので驚きました!(まぁ~そのくらいはしますよね)

conv00010_convert_20005952.jpg
↑Kさんがオープン直後に行った時は、このスペース

ラディアントレッドコントラストレイヤリング<3T5>

LC500hが展示していたようなのですが…いつ頃から

LC500h特別仕様車Structural Blueと入れ替え

一般の方が気軽に見れる様になったのでしょうか…。

conv00011_convert_20010014.jpg
↑う~ん…これからのLEXUSを多く使って温かさが

感じられる雰囲気作りをしていくみたいですね。(たぶん)

スピンドルグリルになっているのがお洒落~

こちらは物販している「STEER AND RING」です。

conv00012_convert_20010039.jpg
コンセプトカフェの「THE SPINDLE」はこちら。

LEXUSの世界観をによって表現しているみたいですよ。

conv00013_convert_20010103.jpg
専用ロースターで焼き上げたジューシーチキン

思わず写真に収めたくなる色鮮やかなデリ、そして

ドライブや公園でも楽しめるピクニックセットなど、

バリエーション豊かなメニューを提供しているみたい。

conv00014_convert_20010125.jpg
↑こちらは「STEER AND RING」を外から撮ったのでしょう。

それにしても…本当に人が少ない気がしませんか?

conv00015_convert_20010147.jpg
↑試乗体験ができるのは「TOUCH AND DRIVE」です。

LEXUS全モデル11車種から選び試乗する事ができて

自由に都内を乗れるのは嬉しい事だと思いますね~

conv00016_convert_20010209.jpg
↑さて実際行っていないのにLEXUS MEETS...

記事にしてしまいましたが今、こうして書いているだけで

スグに行ってみたくなりますが…ココLEXUS好きだと、

楽しいと思いますが全く興味がナイと楽しめないでしょう。


スポンサーサイト

テーマ : LEXUS
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

世流氏夫さん、こんにちは。

「LEXUS MEETS...」は、確かに興味がない人は退屈しそうですが、車に興味ある方は行きそうですね。
アンチLEXUSは行かないかなぁ~(笑)
おいらも一度訪れたい場所の一つになりました。
ストラクチャルブルーも体験してみたいものですね。
太陽の下では、どのように見えるのかな?

レクサスのカフェ(*'ω'*)

レクサスミーツ。

インターセクトバイ レクサスに続き、新たなる
レクサス商業施設として注目されていますね!

Brianさん、どうもです(^-^)
レクサスミーツには行かれる予定でしょうか?

仰る通り、ストラクチュラルブルーは間近で
見ないと良さが分かりません!いつまで展示しているか分からないので入れ替わってしまう前になんとか見たいところです♪(*'ω'*)

Re: No title

Brianさん。

こんばんは!
LEXUS MEETS...クルマ好きにはたまらない施設ですが
全くクルマに興味がなければコレ以上、退屈な場所は
ないので食事するにしても店名など気にしないでしょうね。
ストラクチュラルブルーは屋内と屋外で見てみたいですよ。

Re: レクサスのカフェ(*'ω'*)

U-アイさん。

こんばんは!
インターセクトより規模も違うので楽しめるでしょう。
LEXUSが経営しているお店だと知らない女性客が多いと
インターセクトの店員さんが言ってました。
プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR