QLOOKアクセス解析

運転しやすい代車のGS350と愛車…。

NX300hF SPORTの車検が無事に終わってから1ヵ月経ち、

未だ運転しやすい代車のGS350過ごした日々を完結してなく

明るい時に撮影した画像を使い今回は記事にしたいと思います。

conv0001_convert_20023232.jpg
運転しやすい代車のGS350思うのは、やはり

ナビ画面12.3インチが見やすい事となるでしょう。

正面を向いて運転していても視線をそんなに移動させずに

画面が見れますのでナビ画面は多きい方がいいですね。

conv0002_convert_20023301.jpg
オーナメントパネル縞杢は高級感を増し渋いです。

黒革縞杢で内装はバッチリキメた1台ですね。

conv0003_convert_20023331.jpg
↑どうしてもステアリング木目を求めてしまうので

今ひとつ物足りなさが感じてしまう豊田 世流氏夫…。

conv0004_convert_20023356.jpg
運転しやすい代車のGS350感じるのは個人的に

セダンでは、ちょうどいい大きさなのではないでしょうか?

駐車も切り返す事なく一発で停める事が可能ですよ。

conv0005_convert_20023423.jpg
↑普段、市街地走行ばかりだと楽に運転できます。

LS460だと機械式の立体駐車場や平置きの駐車場でも

停めるのに苦労しますので日常、乗って走るにはGS

ボディサイズは日本向けと言ってもいいのではないでしょうか。


スポンサーサイト

テーマ : LEXUS/レクサス
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR