FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

RC F“Carbon Exterior package”と愛車…。

こちらの記事で今週の月曜日にLEXUS藻岩GS F

見に行った事を書きました。(本当はNEW GSメインだったのですが…)

今回は、その時に試乗したRC FCarbon Exterior package

12月中旬に夏タイヤで走った事を記事にしたいと思います。

conv0030_convert_20180152.jpg
↑16日から降り始めた雪で今は画像の様な路面状況では

ありませんので数日LEXUS藻岩に行く日がズレていたら

RC FCarbon Exterior packageは乗れなかったでしょう。

conv0031_convert_20180213.jpg
ナンバープレートを付けたRC Fは見た事ありますが…

RC FCarbon Exterior packageを見るのは初めてです。

当然!運転するのも初めてですよー!(かなり感動しました)

conv0032_convert_20180236.jpg
↑とにかく見た目も凄いのですがアイドリング時の音が

ドゥ!ドゥ!ドゥ」と心地よいサウンドが外で撮影していると

聞こえるのが最高ですねぇ~(乗って帰りたくなる)

conv0033_convert_20180256.jpg
ホワイトノーヴァガラスフレーク<083>だとボンネット

CFRPが凄く目立ち、すれ違う車の運転手全てが見ている様で

気持ち良く試乗車なのに走ってましたね。(誰も見てないと思いますが…)
CFRP: Carbon Fiber Reinforced Plastics (炭素繊維強化プラスティック)

conv0034_convert_20180315.jpg
RC FCarbon Exterior package
ボディ剛性を損なうことなく、軽量化を図ること。
それは、サーキット走行でクルマに求められる大切な性能の
ひとつです。RC FCarbon Exterior package” は、
車両の中でも重心の高い位置にあるエンジンフード、ルーフ、
アクティブリヤウィングにLFAで培った高度な技術を応用した
特殊カーボンCFRPを採用。約10kgの軽量化を果たし、
よりスポーティで俊敏な走りに貢献します。

 以上、LEXUS HPより抜粋。

conv0035_convert_20180335.jpg
ブレーキキャリパーGS Fと違い『F』のロゴではなく、

LEXUSロゴ入りの高性能ブレーキ(brembo製)で武装してます。

ホイールオプションBBS・スパイラル10本スポーク

履かせておりました。91,800円

conv0036_convert_20180355.jpg
↑内装はRCF SPORTと変わらないのではないでしょうか。

メーター以外は、たぶん同じでしょう。シートは違いますね)

ただ…このRC FCarbon Exterior packageという車は

とても乗り降りが大変です!(腰を痛めている方は無理かもしれません)

RCスポーツシートより乗り降りはキツイように感じましたよ。

全高5㎜だけですがRCより低いので、より一層乗り降りが

大変に豊田 世流氏夫は感じました。

conv0037_convert_20180415.jpg
↑メーターはこちらの記事、画像7枚目で載せたGS Fと同じ

アナログスピードメーター&大口径センターメーター(液晶表示切替式)

男心をくすぐるメーターですね。SPORT S+にて走行)

conv0038_convert_20180433.jpg
↑いつ頃、試乗車として使われる様になったか分かりませんが

4152㎞しか走行しておらず、たぶん…今年の試乗車として

運転したのは豊田 世流氏夫が最後になるでしょう。

余談ですがウォッシャー液がありません。

conv0039_convert_20180454.jpg
↑走りは、とにかく「凄い」のひと言で済みますよ。

RC FCarbon Exterior packageは通常のRC Fより

約10㎏軽くさせておりますが…豊田 世流氏夫の体重で

通常の方が乗るより10㎏以上重くさせてしまっているので

本当に「走り」だけを考えたら豊田 世流氏夫にこの

RC FCarbon Exterior packageは、もったいないですね。

でも…340㎞/hまで刻まれたアナログメーターを見ながら

12月中旬なのに感想した路面を477PSモンスターマシン

走り抜けるのは最高にイイ気分でした!LEXUS藻岩に感謝!)

conv0040_convert_20180514.jpg
↑本当は、まだまだ走りたかったのですが…夏タイヤですし

代車として、お借りした訳でもない試乗車なので…

幹線道路を15分くらい走っただけでお返しする事に…。

画像は信号待ちで停まった時、LEXUS藻岩ショーウィンドー

映ったRC FCarbon Exterior packageを運転する

豊田 世流氏夫を撮影し、ついつい見惚れてしまいましたよ。

最初、試乗する前に一筆書かされましたが当然LEXUS藻岩の方も

同乗するのかと思いましたが「どうぞご自由に」という

感じでしたので今回の記事を書く事ができました。

ひとりでなければ画像は撮れませんから…。

普通のRC Fは車両本体価格で9,540,000円

天下のRC FCarbon Exterior package10,310,000円

その差770,000円ですが…みなさんなら、どちらを購入しますか?

※自動更新による記事です。


スポンサーサイト



テーマ : LEXUS/レクサス
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私が試乗したのは、ノーマルの?RCFですが、ヤマハ製V8エンジンのサウンドとフィーリングは最高!でした(^O^)

ポルシェでさえダウンサイジング・ターボ化し始めた中で、大排気量NAを貫く姿勢にオバ的には拍手喝采です。

ぜひこのままV8NAを残して欲しい・・・いつか乗りたいです。

Re: No title

オバrevさん。

こんばんは!
オバrevさんもRC F試乗されたのですね?
あのエンジン音だけでも、ご飯3杯はイケます!!
ダウンサイジングの時代ですが高排気量のクルマは
生き続けて欲しいと感じてしまいますよ。
次期LSでさえ、V6だと言う噂がありますから…。
プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR