FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

函館に上陸したLS600hLと愛車…ラビスタ函館ベイ編。

さて…函館に上陸したLS600hL我が愛車1号機LS460

コラボ記事!第二弾ですデータ消失しましたがiPhone

撮影した為、夜の撮影はフルに書く事ができますよー

conv0001_convert_20312478223106.jpg
↑Kさんがラビスタ函館ベイにて落ち着いた頃、再び集合。

前夜にLS600hLEXECUTIVE package”700㎞走らせ

寝ていないKさんでしたが我が愛車1号機LS460と撮影する為、

お疲れの中、出て来てくれました!本当に感謝しております

conv0002_convert_20345789004423.jpg
LS600hLEXECUTIVE package”LS460version S

このコラボが北海道函館市で実現するとは夢みたいですね。

Kさんに我が愛車1号機LS460を見てもらいたかったのです。

conv0003_convert_20330060223158.jpg
品川ナンバー札幌ナンバーが函館で撮影する…なんか

それだけでもワクワクして周りの目も気にせず写してました。

こんな機会は滅多にナイので後悔する事がない様に撮ります。

conv0004_convert_20389714223212.jpg
LS600hLEXECUTIVE package”LS460

並べれば大きい事が とても分かりますよ。12㎝の差なのに)

ラビスタ函館ベイの駐車場に停めても左右のクルマと比べ

かなり頭が出ているのはKさんから送られてきた画像を見て

一晩停めておくには少し不安だと思いました。(豊田 世流氏夫もそう)

conv0005_convert_20340278223225.jpg
↑毎年、函館に来て我が愛車1号機LS460か2号機

NX300hF SPORTで撮影しておりますが従兄弟の

NX200tversion Lとの撮影会が恒例となってました。

ちなみに…我が愛車1号機LS460NX200tversion L

今回初めて数枚ですが一緒に撮りましたよ。(いつもは2号機)

conv0006_convert_20357542211609.jpg
↑奥に函館山を入れて後方から1枚撮ってみました。

前期後期LSが揃っていると中期も並べば素敵な

画像になったと…Kさんと話しながら撮影してましたよ。

conv0007_convert_20367897223256.jpg
↑毎年…夜遅くにホテルから出て寂しく撮影会を

しているのですが今年の5月は夜間撮影しませんでした。

しかしッ!8月にLS600hLEXECUTIVE package”

こうして一緒に撮る事ができたのは幸せだと思いますね。

conv0008_convert_20307468223309.jpg
↑撮影しながらLS600hLEXECUTIVE package”

見せていただきましたが4人乗りの豪華さは素晴らしい!

当然ですが…オプションで付いていない装備はありません。

なんでも付いており、同じ後期LS600hF SPORTと比べ

ボディカラーこそ同じですが装備の面では全く別のクルマです。

LS600hF SPORT後期でも初期の方なので後期としては

最後のモデルであるLS600hLEXECUTIVE package”

本当に後期の後期なので細かいところが違っておりましたね。

conv0009_convert_20367127223324.jpg
↑最後は…とても気に入っている正面からのショットを1枚。

ちなみに…画像3枚目はKさん撮影によるものです。(画質が違う)

お疲れの中、撮影の為にLS600hLEXECUTIVE package”

移動して最後の撮影スポットである金森倉庫ラストを飾りました。

こうして函館に上陸したLS600hL一緒に撮れる機会は今後、

もうナイかもしれませんので貴重な時間を大切にしましたよー

次回は金森倉庫にて素敵な画像を使い記事にしますので少し

間が空くかもしれませんが期待してお待ちください~

函館に上陸したLS600hLと愛車…再会編。


スポンサーサイト



テーマ : 車好き集まろう!
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR