FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

赤革が映える桜と愛車…。

平成最後の記事は素敵なLEXUS車にて飾ろうと思います。

GWで観光地は、どこも人やクルマで溢れているでしょう…。

そんな北海道もが咲く時期となりました。(花見はしませんが)

結構前にEYさんから送っていただいた画像になりますが…

記事にする機会を逃してしまい平成最後の日で完成させて

記事にすると決めておりましたので、ごゆっくりご覧ください。

conv0001_convert_20420654233108.jpg
オープンにさせてが散っている素敵な状況での撮影。

赤革が映えるなり、つい…見惚れてしまいそうですね。

あまりオープンにしないのでコレは貴重な画像でしょう

conv0002_convert_20420399233119.jpg
トンネルという素晴らしい場所での撮影は羨ましい。

散っているの葉がイイ演出をしている気がしますよ~

磨かれたボディ真っ白に反射してLEXUS塗装アピール

あぁ…隣に我が愛車1号機LS460を並べて撮りたくなります。

conv0003_convert_20420830233131.jpg
の木の下で優雅に停められたSC430…この位置から

チラッと見える赤革が映えるなって最高のコラボ

やはり最初の画像みたく他の車は1台も停まってない方が

絵になりますね。(こちらの画像は綺麗を独占している様で素敵)

conv0004_convert_20420691233144.jpg
↑また、散っているが素敵だと感じますねぇ~

しかしッ!撮影しているEYさんは大変だったそうで…

適度に風も吹いており、散っているを動画の撮影も

していたのですがオープンSC430には見事!

隙間という隙間に入り…とんでもナイ状態だったそうです。

撮影後は掃除機で清掃したらしいのですが完璧に取れず

2日間に渡り車内清掃をしたみたいですよ。洗車より大変…)

素敵な画像を撮るには苦労も必要だと感じさせられますね。

そんな苦労もあり、赤革が映えるコラボが成功~

オープンで開放的な絵になる素晴らしい画像を撮れるのは、

LEXUS車の中でSC430IS250 Cの2台だけでしょう。

では…記念すべき平成最後の『LS460奮闘記』は苦労して

撮影したEYさんの赤革が映えるの画像で締めます~


スポンサーサイト



テーマ : クルマの撮影スポット
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR