FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

カーテシランプスイッチの不具合と愛車…。

3年前…こちらの記事で起きた現象が再発してしまいましたよ…。

数日後のこちらではLEXUS月寒にて応急処置をしてもらいました。

あれから3年経ったのですがカーテシランプスイッチの不具合と

応急処置だと、その場しのぎで直る事はナイのだと思いましたよ…。

conv0001_convert_20785411212355.jpg
ドアを開けてもカーテシランプが点灯しナイ

毎回ではないのですが…しばらくLS460を乗らないでいると、

ご覧の様な状態でカーテシランプは点灯しなくなりますね。

conv0002_convert_203247895212408.jpg
↑問題はコレになります…長期間、ドアの開閉がないと

ゴムの部分がベタついて離れずカーテシランプは点灯せず

ドアが閉まったままの状態と同じになってしまい乗車時は

車内でエンジン始動せずにいると30秒ドアロックされ

さらにセンサーが感知してクラクション鳴りハザードは点灯。

conv0003_convert_20142588212420.jpg
↑降車時は、夜だとヘッドライトAUTOにしているので

エンジンOFFの状態でドアを開けても反応しないまま

ヘッドライトは点灯した状態でドアロックしてしまいます。

初めは、この状況でカーテシランプスイッチの不具合と

気付きました。(3年ぶりなので何が起きたのか分からなかった)

conv0004_convert_20145877212434.jpg
ドアを開けてもルームランプは点灯せず…メーター内

ドアオープン警告灯も点かず…当然カーテシランプは消えたまま。

3年ぶりにカーテシランプスイッチの不具合となりましたので…

そろそろ交換した方が良いと思うのですが…まずLEXUS月寒

診せて判断してもらおうと入庫の予約を入れたのですが現在、

北海道はタイヤ交換の時期で忙しいらしく10月13日に電話して

空いている日を聞いたら最短で11月26日になるらしく驚きました。

まぁ~それまで意識しながら乗る事にしますよ。(頻繁に乗らないとダメ

こういう小さなトラブルが増えてくる年式になったLS460…。


スポンサーサイト



テーマ : 愛車1号
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR