FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

意外に使う機能と愛車…。

最近のハイブリッド車にお乗りの方であれば必ず付いている

装備が車両接近通報装置です。(2010年に国土交通省が発表)

各自動車メーカー車両接近通報装置を標準装備させ

販売しておりますが…実は個人的に好きではありません。

ハイブリッド車EV走行20㎞/h以下の走行である場合、

車両側が人工的に「キィィィーン」みたいな音を出し、歩行者に

車両接近を警告する目的で車両接近通報装置の設置が

2016年10月6日、国土交通省にて義務化されました…。

確かに無音で近付いて来るハイブリッド車は歩行者としたら

危険だと思いますがEV走行時の「キィィィーン」は、とても

気になってしまいます。(運転していたら分かりませんが…)

conv0001_convert_20213356.jpg
↑車内で音楽を流している時なんかは、全く聞えません。

しかしッ!隣に信号待ちで並んで停車する時や歩いて

ハイブリッド車が近付いて来る場合、「キィィィーン」は

聞えて素敵な音と言えませんのでNX300hF SPORT

乗り少し長い距離を運転する時は車両接近通報装置

スイッチだけOFFにしてしまいますね。(歩行者は、迷惑でしょう)

この時期だとステアリングヒーターONにするついでで

内の車両接近通報装置OFFにします。ボタンの位置が近い)

エンジン始動時は常にONの状態なので毎回消さなければ

ならない事だけ結構、面倒ですが…それでもOFFにしちゃいますよ。

LS460NX300hF SPORTを交互に乗っていると気になり、

そして…その音が苦痛になってくるので消しますが今の時代、

ハイブリッド車に乗っておられる方でエンジン始動する度、

車両接近通報装置OFFにする方など少ないでしょう…。

来年には車両接近通報装置が義務化されて音を出さないと

違反になり、罰則もあると思いますので…その頃には

諦めて「キィィィーン」と音を出しながら走る様にしますね。

※自動更新による記事です。


スポンサーサイト



テーマ : ハイブリッド車あれこれ
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR