FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

入れ替わったLEXUS車たちと愛車…。

こちらの記事でLEXUS月寒に行った事を書きました。

IS300hF SPORTの試乗車で遊んだこちらの記事最後に

久しぶりに今回、LEXUS月寒へと行った訳ですが
知らぬ間に展示車両が入れ替えていたので
次機会があれば記事にします」と書いてから1週間以上経ち、

未だご紹介していなかったので今回、画像多めで記事にします。

conv0001_convert_20011222.jpg
↑この日はLS460バッテリー比重を計ってもらうのと

マイナーチェンジされたISチェックしに行ったのですが…

入れ替わったLEXUS車たちの方が多く見てしまいましたよ。

conv002_convert_20011239.jpg
↑こちらは展示車のされていたIS300hAWD)の内装。

一番目立って変わった所は7インチから10.3インチワイドになり、

とても見やすくなってリモートタッチサイドENTERボタン

追加されたり今時のリモートタッチに進化しましたね。

タッチパッド式ではないのは残念ですが来年の春にデビューする

LC500は何故かタッチパッド式を採用しております。(不思議だ…)

ISRCRC Fのみに採用されている静電式温度調整スイッチ

継続されておりましたが…コレって慣れないと使いずらいのですよ。

conv0003_convert_20011257.jpg
↑こう運転席に座ってシートドライビングポジションに設定し、

走っている事を意識してみれば…やはり「狭い」ですね。

豊田 世流氏夫のシートポジションのまま後部座席に座ると

改良されてきているとは言え、どうしてもISの後部座席には

人を乗せる事ができません。(これは豊田 世流氏夫の場合)

conv0004_convert_20011316.jpg
リアビューISを乗っている方でしか分からないくらいの

変更で目立ったのはテールランプがL字に点灯する2本線から

3本線に増えており、マフラーデザインも変わってました。

conv0005_convert_20011334.jpg
↑こちらは試乗車のIS300hF SPORTですがボディカラー

ヒートブルーコントラストレイヤリング<8X1>F SPORT”専用色

この色より濃いディープブルーマイカ<8X5>が追加され合計すると

11色の中から選べるようになりましたよ!(塗装はLEXUSの魅力のひとつ)

以上、長くなりましたがマイナー後ISを見て感じた事だけ少し調べ

豊田 世流氏夫流に書いてみました~

conv0006_convert_20011352.jpg
入れ替わったLEXUS車たちの中で一番の注目はRC F

しかもッ!ただのRC FではなくCarbon Exterior package

conv0007_convert_20011411.jpg
↑試乗車のIS300hF SPORTと同じ色の展示車を入れ、

屋内で見るヒートブルーコントラストレイヤリング<8X1>

比べる事ができますのでイイ色を選んだのではないでしょうか。

conv0008_convert_20011429.jpg
↑昨年の12月にこちらで記事にしましたLEXUS藻岩所有の試乗車、

RC FCarbon Exterior packageを運転しましたが夏タイヤで)

素晴らしいサウンド走りは男の血が騒ぎますよー!

conv0009_convert_20011447.jpg
LEXUS店内『L』字の角から出入り口を撮った様子がこちら。

手前からRC FCarbon Exterior package

GS300hI packageレッドマイカクリスタルシャイン<3R1>

NX200tF SPORTラヴァオレンジクリスタルシャイン<4W7>

IS300hグラファイトブラックガラスフレーク<223>と並び、

conv0010_convert_20011508.jpg
↑奥にはLX570スターライトブラックガラスフレーク<217>

RX450hソニックチタニウム<1J7>と展示されております。

LS600hは展示されておりませんがセールスコンサルタントに聞いたら

来年フルモデルチェンジされているのは決定なので今、入れても

あまり意味が無いと言っておられました。(確かにその通りかも)

ここに展示されている入れ替わったLEXUS車たちだけで

北海道なら土地付きの豪邸が建てられますよ。

conv0011_convert_20011526.jpg
↑「LS専用スペース」にはLEXUSSUV王者LX570

堂々と黒光りさせ、威圧感を出しながら展示されてます。

conv0012_convert_20011543.jpg
↑その奥にはMODELLISTAで出しているオプション

21inchアルミホイールインテリアの様に置かれてましたね。

conv0013_convert_20011602.jpg
↑気になるお値段は594,000円と高額ですよー!

オプションで装着しているLX570を見てみたい…。

conv0014_convert_20011621.jpg
↑さてッ!最後は、みなさん気になっていたと思うNX200t

ご紹介して今回の記事は終わりにしたいと思います。

今までご覧になられた事ありますでしょうか?

NX200tF SPORTラヴァオレンジクリスタルシャイン<4W7>

conv0015_convert_20011637.jpg
↑目立ちたいなら全く問題はありませんが…実際に

このボディカラーオーダーされる方はいるのでしょうか?

LEXUS月寒は「今まで暗い色の車ばかり展示していたので
       RC Fも含めNX200tは派手な色にしてみました

う~ん…確かに目立ちますがコレを見てNX欲しくなるか

不安になってしまいますね…。(余計なお世話ですが…)

ご覧の様な感じで今、LEXUS月寒は華やかになり、

入れ替わったLEXUS車たちを見る事ができますので

RC FCarbon Exterior packageメインで行くのも

楽しいと思いますよ~クルマ好きの方であれば尚更!)

ここ数日、体調が悪かったり…LS460夏タイヤ

上げるのに腰が痛くなりギックリ腰状態だったりして

気合いの入った記事を書けませんでしたが今回は

久しぶりに画像多めの長文で中身も濃い記事に

なったと思ってますので「拍手」が多ければ

LS460オイル交換バッテリー充電で預けていた際、

我が代車1号機LS600hversion C・I package

相棒としていた4日間を記事にさせていただきます。
 

スポンサーサイト



テーマ : LEXUS/レクサス
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR