FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

代車でも綺麗に乗りたい気持ちと愛車…。

我が愛車1号機LS460の車検は無事終わり…

先日、引き取りに行ってきたのですが詳しくは

後日LS600hversion C”I package

共に過ごした4日間の記事を書き終えた後、

LS460の車検を通した記事を仕上げます。

conv0001_convert_20015537.jpg
LS600hversion C”I packageをお借りして出掛ける際、

一番初めに寄ったのはLEXUS藻岩なのですが理由は…

お借りする前、一応洗車をして綺麗な状態だったのですが

フロントバンパーに付着した虫が取れきれておりません。

ナンバープレートなんかは白いのでとても目立ちましたね。

この日、天気は微妙でしたが代車でも綺麗に乗りたい気持ち

ありますので出掛ける時に通るLEXUS藻岩で濡れたタオル

お借りしてから綺麗な状態で出掛けた方が気持ちいいでしょう!

conv0002_convert_20015611.jpg
レクサスオーナーズデスクを通さずアポ無しで行ったのですが

LS600hversion C”I packageにて入って行くと…

ひとりのセールスコンサルタントの方が出て来られました。

この方とは面識があり、豊田 世流氏夫に気付いた様子でしたが

あえて何も言わず「フロントバンパーの虫を拭きたいので
           タオルを貸していただけませんか」と

頼んだら明らかに嫌な顔(困った顔)をしてましたよ…。

LEXUS藻岩ゼネラルマネージャーとはNX300hF SPORT

購入する際、展示車のソニッククォーツ<085>F SPORT

LEXUS藻岩にしかなく見に行った時、かなり話し込んで

友人の愛車が納車される際には色々無理を言って

豊田 世流氏夫のわがままを聞いていただいたり、

話の分かるゼネラルマネージャーなので挨拶も兼ねて

呼んでもらおうと聞いたら…不在だそうです。(本当か分かりませんが…)

まぁ~出てきたセールスコンサルタントは開業当時LEXUS藻岩にいて

色々してくれたのですがLEXUS月寒から購入すると決まれば

手のひら返した様に態度が一変しておりましたね。

そのうち…トヨタカローラに飛ばされ修行してから

戻ってきた方なので何も期待はせずタオルだけ借りて

さっさと拭いて立ち去ろうとしたのですが…これが

フロントバンパーに付いた虫は簡単に取れません!

その前に、タオルバケツを用意するのに結構待たされ

差し出してきたタオルは、もう捨てる様な状態の汚いタオル

一生懸命拭いている時も「傷ついてしまいますよ」とか

虫取り洗車をスタンドでやったらどうですか」など

余計な事を言い…「虫取り剤ありますか」と聞いたら

無いですね」のひと言で終わりました…。(そんな事ないでしょう)

LEXUS藻岩オーナー様で愛車に虫が付いていたら

洗車だけして虫の付いたままにするのでしょうか?

ようは、他店舗で購入したLEXUS車については全く

部外者扱いなのです。(特にこのセールスコンサルタントは、そういう考え…)

そしてLEXUS藻岩オーナー様らしきLS600h

入ってきたら米つきバッタの様ヘコヘコしながら

豊田 世流氏夫とは態度が一変してましたよ…。

ここLEXUS藻岩の「おもてなし」は悪く感じませんが

ひとりのセールスコンサルタントで全体のイメージダウン

なっているのは間違いないでしょう。(他のスタッフは皆、いい方

conv0003_convert_20015633.jpg
LS600hversion C”I packageの虫をある程度取り、

手を洗った帰りに1枚撮影。(かなりな台数のLEXUS車が展示してある)

そしてLEXUSタオルバケツをお借りした事を

お礼してからLEXUS藻岩を出ました。(なんか気分がスッキリしない…)

代車でも綺麗に乗りたい気持ちからLEXUS藻岩

ある、ひとりだけLEXUSに居てはいけない方のお陰で

LEXUS藻岩を全体的に悪くしているのだと気付きましたね。

もう一度トヨタカローラに行った方が良いでしょう。


スポンサーサイト



テーマ : LEXUS/レクサス
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR