FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

最高の『おもてなし』?と愛車…。

はじめに…これだけは書いておきます。

今回の記事は、あまり楽しい内容ではありません。

特定のLEXUS一店舗の『おもてなし』に関する事ですので

興味の無い方はご覧にならないで明日の記事をお待ち下さい。

5月10日から1泊で函館に行った記事をこちらで書きましたが

函館に向かう途中、高速道路の八雲PAで愛車のフロントガラスに

付着した虫を取ってもらう為、レクサスオーナーズデスクに電話して

LEXUS函館の状況を確認してもらいました。

121906_253_convert_20152107.jpg
↑車内で待つ事3分…回答の電話が鳴ったので出たところ…

只今、大変混雑しており30~40分お待ちいただいて
 手洗い洗車3,000円に消費税をいただくとの事です

まだ八雲PAで休憩している時は雨にも当たらずボディも

綺麗な状態を保っておりましたので洗車は希望しておりません。

いや…洗車は結構ですのでフロントガラスだけ拭いて欲しいのですが
かしこまりました。もう一度LEXUS函館
     確認させていただきますので少々お待ちください

待つ事またまた3分…。
お待たせいたしました。LEXUS函館に確認したところ
 フロントガラスを拭くのであっても水を使いますので洗車扱いとなり
 やはり3,000円に消費税を頂戴するとの事です」と

驚きの回答が返ってきましたよ!(はじめは信じられなかったです)

正直、LEXUS函館洗車してもらおうかと思いましたが…

どうせ帰りにも虫が付着して自宅で洗車する事になりますので

意味が無いと思い止めました。(その前にフロントガラス拭くだけで3,000円って…)

それじゃ~結構です。ありがとうございました
お役に立てず申し訳ありません

これがLEXUS最高のおもてなしなのでしょうか?

レクサスオーナーズデスクのオペレーターは実に親切だと思います。

とても申し訳なさそうに話しておりましたから…。

まぁ突然アポもなしに忙しい中、行っても適当に洗車されたりする

可能性もあるので、この日はLEXUS函館に行かないで正解でしょう。

IMG_2402_convert_20152150.jpg
↑翌日チェックアウトして愛車を見たら…鳥の糞が付着!

さすがに鳥の糞を窓に付けたまま札幌まで帰るのは嫌なので

レクサスオーナーズデスクに電話してLEXUS函館にて濡れたタオルだけ

借りて自分で拭くという事はできないか確認してもらいました。

水を使うと洗車扱いになり3,000円に消費税が掛るLEXUS店

濡れたタオルだけ借りるのでも1,000円くらい支払わなければ

ならないと思いましたが…それでも鳥の糞だけは取りたい!

ラビスタ函館ベイの駐車場で待つ事10分…。

一切回答の電話がレクサスオーナーズデスクから来ない…。

IMG_2406_convert_20152225.jpg
↑ただ待っているのも時間の無駄なので「緑の島」に行き撮影。

30分以上待っても折り返しの電話が来ないので札幌に向けて

走り出した頃にやっと電話が鳴りましたよ。(長かったぁ~)

昨日、LEXUS函館の対応をオペレーターの方に伝えてましたので

たぶん…レクサスオーナーズデスクとのやり取りで時間が掛ったのでしょう。

それでLEXUS函館の回答は…

濡れたタオルも場所もお貸しする事は可能なのですが
 お客様自身で窓を拭かれる事がお心苦しいと申しております

ここから話が長くなってしまったので簡単にまとめると…
タオルを貸すだけでは収入にならないので洗車がしたい!
LEXUS函館のOWNERではないので扱いが適当!
完全に車種で差別している!
以上の様な事を非常に強く感じたので伝えました。

レクサスオーナーズデスクを通してますので直接LEXUS函館の気持ちが

伝わらないのもあり、こちらの「窓だけ拭きたい」と言う要望も

上手く伝わっていないと思い現在走行している場所から

1~2分でLEXUS函館の前を通過するので直接ゼネラルマネージャーと

話をしたい事をオペレーターの方に言い、LEXUS函館にも1~2分で

着く事を伝えてもらい二度目の嫌なLEXUS函館訪問…。

IMG_2409_convert_20152241.jpg
1まずNX300hF SPORTで入って駐車場に停めても…

誰も出て来ない…中にセールスコンサルタントの方と、もう一人おられました。

ETCで来客を感知できないのを知っておりますのが…

気付かなかった」では済まされません! (連絡も入っていますから)

店内にいる方は明らかにこちらを見て逃げる様に散っていきました。

店内に入ると何も無かったような顔をして「いらっしゃいませ

最高のおもてなしをありがとうございます。

2ゼネラルマネージャーを呼んでいただき待つ事2~3分…。

やっと出てきて直接お話しする事ができましたよ。

まず…先程述べた豊田 世流氏夫が非常に強く感じた事を

ゼネラルマネージャーに聞いてみました。
タオルを貸すだけでは収入にならないので洗車がしたい!
フロントガラスにどれくらい虫が付いているのかを実際に見てなく、
 状態によっては水圧機を使い虫を取りますので、それでは
 ボディに水が付き、そのままの状態でお客様にお返しする訳には
 いきませんので洗車扱いにして欲しいと言いました


LEXUS函館のOWNERではないので扱いが適当!
どこのLEXUSでご購入されても同じ様に対応しております

完全に車種で差別している!
そんな事は絶対にありません!CT200hのオーナー様でも
 LS600hLのオーナー様でも同じサービスをしています!
 車種で差別するなんてLEXUSでは絶対にしません


…っと言うような回答が返ってきましたがLEXUS函館

ゼネラルマネージャーは上から目線で淡々と話してきます。

スミマセン」も「申し訳ありません」も全て気持ちが

入っていなく上から目線でロボットの様に言うのと自分の

LEXUSとして『おもてなし』は完璧だと思い込んでしまってますね。

豊田 世流氏夫は、どうにか…この自信や上から目線を

何とかしてやりたくなり細かい所からOWNER目線で指摘し

今後の改善となるべき点を生意気だと思われているでしょうけど

ハッキリ言ってきました。(言わなきゃ、このゼネラルマネージャーはダメでしょう)

まず上記のですが…
手洗い洗車3,000円に消費税を支払うのは当然の事です。
その事については一切問題はありません。
その店舗によって経営方針がありますから。
問題はOWNERが洗車の必要はなく、窓だけ拭いて欲しいと
言われれば水圧機を使おうが、なんだろうが要望に応えるのが
サービスだと思うのです…虫の付いている状態が分からなければ
一度来ていただき状態によっては洗車扱いになるかもしれないと
伝えてくれれば行きますし洗車扱いになるといわれれば支払います

ようは車の現状確認をしなかった事がミスではないでしょうか

そしてについてですが…
購入したLEXUS店でなければ洗車が有料なのは知っております。
開業当時は、どこのLEXUSに行っても洗車は無料でしたが…
HS250hの爆発的に売れた事や車種が増えて無料洗車をしに
来るOWNERが多くなり有料化したのも分かりますが
接客だけは他店で購入したとしても同じ様にして欲しい!
レクサスオーナーズデスクから連絡が入っているのは確実ですので
札幌ナンバーのNXが入って来たら出てくるのが当たり前で
ゼネラルマネージャーも店内で待機していてもいいと思います


最後のになりますが…
昨年LS460にて同じ状況でLEXUS函館を訪れました。
こちらの記事でも書きましたが凄く気持ちの良い対応をしてくれて
LEXUS特有(?)の雑談にも花が咲き、窓だけ拭いてもらうのが
手洗い洗車を無料でしてくれ最高のおもてなしを受けましたよ。
それで今回NXにて行く事を伝えると…こんな扱いです。
完全にLEXUS車の中で下から数えた方が早い車種は
馬鹿にしております!(「違う」と言っても、そう感じました)
NXだと窓も拭かない…NXだと出迎えもしない…
NXだと平気で待たせる…これがLEXUS函館ですか


1ですが…
人材が足りない状況でして…そこは申し訳ありません
そこと言う事は、その他の出来事は一切悪いと思ってないのです。

2ですが…
これだけは素直にお詫びしておりました。(感情がこもってませんが…)

IMG_0173_convert_20175123.jpg
LS460で行った時に撮ったLEXUS函(2014年5月11日撮影)

この時は最高のおもてなしをするLEXUS店とは気付かず

初めてLEXUS函館を訪れる事に嬉しさを感じた記憶があります。

今後LEXUS函館には特別な事をして欲しいとは言いません。

LEXUSとして恥じない事をしてLEXUSの評判を落とさないで

普通の事をして欲しいですね。(その普通ができていないLEXUS店

本州から愛車で旅行しているOWNERは青森から函館まで

船で道内入りして初めてあるLEXUS店です。

早い話…北海道にあるLEXUSの顔と言っても過言ではありません。

その大事な顔がLEXUS函館だと思えば悲しくなり…

北海道にLEXUS車で来たOWNERに悪い気がしますよ…。

そんな事を考えれば北海道に車で来る場合は苫小牧か

小樽から道内入りして欲しいですね。LEXUS函館は北海道の恥!)

まだ書きたい事は沢山ありますが…この辺にしときます。

これからは少しイイ事を書きますがLEXUS函館の事ではありません。

散々言いたい事を言いLEXUS函館を出て5分くらい経ったら…

我がLEXUSのゼネラルマネージャーから突然電話が来て

LEXUS函館で不愉快な思いをさせてしまい申し訳ありません」と

お詫びしておりましたが全くLEXUS月寒は悪くありませんので

逆にこちらが恐縮してしまいました。(ゼネラルマネージャー直々の電話でしたので)

5~6分お話させていただきましたが豊田 世流氏夫の

言っている事を理解していただきLEXUS函館の事情も

教えていただきましたが店舗側の諸事情などOWNERには

一切関係ありませんのでLEXUS函館のゼネラルマネージャーには

ハッキリ言いたい事を言ってきたとお伝えしましたよ。

その3日後…今度は担当のセールスコンサルタントからお詫びの電話が

きて30分くらい色々お話させていただきました。

今後LEXUS全体の問題として改善していくそうなので

温かく見守ろうと思いますが二度とLEXUS函館に行く事は

ないでしょう。(ここまで不愉快な思いはLEXUS車を買って初めてですから)

今回NX300hF SPORTで函館に行き、こんな事がありましたが

10日以上経ってもLEXUS函館から詫び状のひとつもありません。

一流ホテルで何かトラブルがあれば普通は詫び状を書きます。

まぁ~LEXUS函館のゼネラルマネージャーは、そこまでのお方じゃ

なかったという事ですね…。(とても残念…)

最後に…これだけは書かせていただきますが…

LEXUSからLS460NX300hF SPORTを購入して

一切後悔はしておりませんが全国165店舗の中に

この様なLEXUS店が存在する事は確かなのです。

165店舗、全て同じ『おもてなし』を提供する事は、まず不可能!

しかしッ!最低限LEXUSの看板を掲げてる以上、その品格を

下げてはならないと思い『LS460奮闘記』としては書きたくない

記事になってしまいましたが厳しくイチOWNERとして書きました。

豊田 世流氏夫個人で感じた事を書いてしまい、

この記事を読んで気分を害された方も中にはいらっしゃると

思いますのでお詫び致します。(感情のまま書いておりますから…)

LEXUS函館を最高だと感じているOWNERも数多くいると

信じておりますし、もっと最悪のLEXUS店が存在しているのかも

しれませんが厳しくLEXUS函館を批判した事をお許し下さい。

                       豊田 世流氏夫


スポンサーサイト



テーマ : LEXUS/レクサス
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR