FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

Nimble Crossoverと愛車…。~祝いの牛タン編~

時は納車された3日後の26日になります。

NX300hF SPORTが納車され初めての休日になりますね~

休みの日となれば…当然!走りたくなりますよ。

そんな訳で軽くドライブがてら食事をする事にしました。

IMG_2266_convert_20163457.jpg
↑ちょうど綺麗な夕暮れだったので愛車を路肩に停め撮影。

LS460で撮影したこちらの場所と近い所にあります。

IMG_2267_convert_20163525.jpg
↑やはり夕暮れ時に撮ると少し幻想的になりますね。

もうちょっと陽が落ちれば素敵に撮れてたかもしれません。

IMG_2268_convert_20163545.jpg
↑天気もスッキリしない空/SORAでしたので最高の条件ではなく、

撮影会には少し物足りなさがありましたので次回、最高の条件が

揃った時、しっかり綺麗NX300hF SPORTを撮りますよ。

今回はドライブオマケとして考えて下さい。

IMG_2269_convert_20163601.jpg
↑湖畔と愛車を上手く撮ろうとしましたが…

この日は風が強く、かなり荒れてました。

急いで5分程、軽く撮って目的地に向かう事にしましたよ。

撮影の間、連れには愛車から降りてもらっていたので

少し不機嫌になりかけていたのを素早く察知し撮影を切り上げ

先を急ぎましたね。(風の強い中、降りろと言われれば不機嫌にもなります…)

IMG_2270_convert_20163619.jpg
↑着いて食事をする場所は『赤兵衛』と言う牛タン屋さん。

今まで隠しておりましたが豊田 世流氏夫は牛タンが大好き

ここ『赤兵衛』は苫小牧にあり、結構有名らしい!

あまり大きなお店ではありませんので次から次に

人が出入りしていて人気なのが分かりますよ。

豊田 世流氏夫は一応予約して行きました。

IMG_2272_convert_20163637.jpg
↑以前ご紹介した札幌の行きつけ牛タン屋さん『牛助』より

メニューはかなり豊富ですね。(それに結構いい値段します)
※『牛助』についてはこちらをご覧下さい。

IMG_2273_convert_20163655.jpg
↑注文したのは牛タンセット厚切り牛タン焼シーザーサラダ

そして食べてみたかった和牛サーロインステーキを頼みました。

画像は厚切り牛タン焼(本当にぶ厚く切ってあります)

IMG_2274_convert_20163716.jpg
↑画像に収まりきらない程、沢山テーブルに並べられましたが

和牛サーロインステーキが写っておりません。

牛タンの味は最高で和牛サーロインステーキは高いわりに

イマイチな感じがしました…。(まぁ牛タンがメインのお店ですから…)

IMG_2275_convert_20163736.jpg
↑帰り際、納車祝いという事でご馳走していただきましたよー!

そうとは知らずに1人前2,490円もする和牛サーロインステーキ

厚切り牛タン焼を追加注文してしまいましたが…。

IMG_2276_convert_20163756.jpg
↑少し遠回りして札幌まで帰り、自宅に着いた時は

給油後平均燃費 12.9㎞/Lで納車され3日後には

ODO 396㎞を表示しておりました。(当然!今はもっと走ってます)

結構やんちゃな運転したりしても給油後平均燃費 12.9㎞/L

走ってくれるなんて嬉しいですね。プリウスは、もっと走りますが…)

5月10日に函館まで走る際、どのくらい燃費が伸びるか楽しみです。

赤兵衛
住所
苫小牧市新中野町3丁目9-2(金剛園本店となり)
電話番号:0144-34-0089
営業時間
昼:AM11:00~PM 3:00 (ラストオーダー PM2:30)
夜:PM 5:00~PM10:00 (ラストオーダー PM9:30)
座席カウンター席 7席 / 掘りごたつ席 16席合計 23席
駐車場32台(共有)
定休日:無(年末・年始の休業日あり)


Nimble Crossoverと愛車…。~夜の走行編~


スポンサーサイト



テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR