FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

LS600h “version C・I package”夜の撮影と愛車…。

こちらの記事でLS600hversion C・I package

綺麗にした後、少しだけ夜の撮影へと出掛けました。

IMG_1255_convert_20100319.jpg
↑ある程度の光があり、背景も問題なさそうな場所を

発見して人目を気にしながら撮影開始!

IMG_1256_convert_20100341.jpg
↑雪が全く無いのが懐かしく感じますが…

このLS600hversion C・I packageは年中スタッドレスタイヤを装着。

正面から見れば全く分かりませんが横から見ると…

スタッドレスタイヤ装着車両だと分かりますね。

IMG_1257_convert_20100359.jpg
↑LEDヘッドライトの光を受けながら逆光での撮影。

あまり意味のないショットです…。

IMG_1258_convert_20100420.jpg
↑何とも言えない独特な雰囲気を出している後期のリヤは

個人的に好きですね。(嫌いな方はいないのでは?)

IMG_1259_convert_20100440.jpg
↑3本線が入っている様に見える不思議なテールランプの光り方が

気に入っておりますが真横から見ればBMWF01 7シリーズ

とても似ているのは見る度に思いますよ。

今度babaさんの740iと並べて撮ってみたいです。

IMG_1260_convert_20100501.jpg
↑2回もお借りして今回は3泊4日も乗っていれば…

もう代車とは見れなくなってしまいますね。

代車を洗車する方は少ないと思いますが…

代車を数多く撮影する方も少ないと思います。

IMG_1261_convert_20100519.jpg
↑またいつかLS600hversion C・I package

相棒にする日がありましたらボディにある細かい傷を消してあげたい!

ボディコーティングを施工していないので手掛けWAXで驚くほど輝かせて

お返ししたいと勝手に考えておりますよ。

IMG_1262_convert_20100539.jpg
↑無駄な画像ばかり撮ってしまいましたが…

LS600hversion C・I packageの中で唯一、好みじゃないのが

純正の18inchホイール…。(構造は素晴らしいみたいなのですが…)
ノイズリダクションアルミホイール
空洞化したホイールリムに小さなレゾネーター孔を設けることで、
走行中のタイヤの細かな振動によりレゾネーター孔で激しい空気の
摩擦が発生。その音波が熱エネルギーに変換されノイズを
低減します。ロードノイズの発生源まで遡り、さらなる静粛性の
向上を図っています。


やはりF SPORT専用鍛造アルミホイールを見てしまうと

どうしても画像の純正ホイールはデザイン的に好きじゃありません。

IMG_1263_convert_20100557.jpg
↑さて…自分の愛車でもないのに結構多くの画像を載せて

しまいましたがLS600hversion C・I packageに関するネタ

あと少しあるので普段の記事の間に挟みながら書いていきます。

※自動更新による記事です。
HAWAII旅行の為、コメント&メールの返信が帰国してからに
 なりますのでご了承下さい。


スポンサーサイト



テーマ : LEXUS/レクサス
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR