FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

探し続けて1年半で大事にしているSC430と愛車…。

探し続けて1年半で出会ったSC430と愛車…。を書いてから

1ヵ月以上経ちましたが…決して忘れていた訳ではありません。

色々EYさんから情報収集をしておりました。

それでは早速みなさんが気になっているSC430について

語っていきたいと思いますので、ごゆっくりご覧下さい。

!cid_76B83596-0DB9-4051-A6D1-9851AC7276FF_convert_20194651.jpg
↑EYさんは豊田 世流氏夫同様、ボディーの輝きには

かなり拘っており、LS460奮闘記洗車日記

いつも楽しみにしておられます。(ありがたい事ですよね)

上記画像の状態でも十分綺麗だと思いますが何かで

SC430を出動される時には専門の磨き屋さんにEYさん見ている中で

作業をしていただいているそうですよ。

EYさんは年間走行距離が凄く少ないので年に数回ある

長距離走行の前には磨いてから走らせているらしいです。

IMG_1108_convert_20080957.jpg
↑いつもご利用している専門の磨き屋さんにて。

作業前なのですが十分ボディーは輝いておりますが

これじゃダメなんですよね…やはりッ!しっかり磨かないと

気持ち的にも落ち着かないのでしょう。

IMG_1109_convert_20081014.jpg
↑作業中のひとコマ。(2人の方が気合い入れて磨いてますよ)

ここのお店はEYさんが信頼して愛車を預けられるみたいで

技術もしっかりしているみたいですね。

豊田 世流氏夫も…いくら洗車が好きとは言え、やはりプロには

敵いませんから。(本当は自分にしっかりした技術があればいいのですが…)

IMG_1110_convert_20081033.jpg
↑さてッ!どうでしょうか?この画像は別な日になりますが

作業後のSC430になります。(ホコリひとつありません)

まぁ~人それぞれだと思いますがクルマ好きでも汚れや傷を

全く気にしない方もいらっしゃいますよね?

それは、それで別に文句を言うつもりはありません。

現に友人でもいますから。(購入してから自分の手で一度も洗車した事がない)

しかしEYさんや豊田 世流氏夫は「ボディーの輝き」に凄く

拘りを持っており実際お会いした時も自分と同じ匂いがしました。
※詳しくはこちらをご覧下さい。

…ですのでEYさんは洗車日記を楽しみにしてくれてます。

探し続けて1年半で出会ったSC430と愛車…。を書いた時は

まだお会いしていなかったのでEYさんを想像して書きましたが

今回は直接お話しして食事をしながらコーラを飲み詳しく

お聞きしましたのでボディーの輝きに対する情熱は十分みなさんに

お伝えできたかと思いますが…どうでしょうか?

!cid_881EFB77-4495-45D2-84CF-B20046DF2E17_convert_20194721.jpg
↑こちらはEYさんがお持ちになられているLEXUS SC430のカタログ。

一番左のカタログはお会いした時EYさんに差し上げました。SC430前期)

じっくり読んでくれたみたいで後期には無い前期だけのボディーカラーが

存在する事など教えてくれましたよ。(豊田 世流氏夫も知らなかった…)

こう差し上げた物を大事にしてくれると嬉しいですよね

クルマ好きじゃない方にカタログなんて渡しても迷惑がられるだけですから。

IMG_1111_convert_20081051.jpg
↑さぁ~EYさんの愛車に戻りましょう!

実はEYさん…SC430の内装は、あまり撮られておりません。

唯一、撮影されたのが上記の画像です。

10051002_200908op_convert_20194744.jpg
↑よく分からないので拝借してきた画像を載せますね。

拘り続けた内装はブラックノーブルレッドと言って

木目は!本革シートは!っと一番人気で目立つ内装色ですよ。

1950014_convert_20111159.jpg
↑余談ですが…豊田 世流氏夫はメープルエクリュ好きでした。

一番シートの汚れが目立つ色ですね。

CAMLW55S_convert_20194800.jpg
↑こちらはSC430とEYさんのツーショット

とても珍しく綺麗に磨かれているSC430なので他のLEXUS店

行くと受け付けのお姉さん達がEYさんとではなく(笑)愛車の

SC430と一緒に撮る様お願いされるそうですよ。

これは大事に乗られているEYさんのSC430で珍しい組み合わせの

ブラックノーブルレッドホワイトパールクリスタルシャイン

だからではないでしょうか?(我が愛車LS460では無い事です)

その他、SC430にお乗りになられている有名芸能人の方と

愛車も含めてツーショットで撮られている画像も添付して頂きましたが

記事には載せれませんのでご了承ください。

EYさんは交友関係がとても広く日本ではありませんが

フェラーリ・カリフォルニアLEXUS OWNERの夢LF-Aなど

運転した事があるそうですよ。LF-Aは日本で運転)

今までお乗りになられてきたクルマも国産車から輸入車まで

幅広く乗られてきています。(生粋のクルマ好きですね)

そして現在最高に気に入られて乗られているのがLEXUS SC430

それでは長くなりましたがEYさんから送られてきた画像の中で

豊田 世流氏夫が一番お気に入りのショットで終わりにしたいと思います。

IMG_1112_convert_20081107.jpg

見た者を魅了する名車
           LEXUS SC430

探し続けて1年半で出会ったSC430と愛車…。


スポンサーサイト



テーマ : LEXUS/レクサス
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR