FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

探し続けて1年半で出会ったSC430と愛車…。

こちらでは40ソアラを記事にして…

こちらこちらではSC430について少し書きました。

40ソアラSC430って凄く好きなクルマなんですよ

そして「セルシオ奮闘記」時代からご覧になられている方から

コメント&メールをいただきましてSC430にお乗りである事など

色々お聞きして画像も多く送っていただいたので2回に分けて

東海地方にお住まいでSC430のOWNERであるEYさんの愛車を

みなさんにご紹介したいと思います。

IMG_1100_convert_2008073.jpg
LEXUSのピットに入庫中のSC430

簡単にEYさんのSC430を載せてしまいましたが…

購入までの道のりが長かったらしいですよ。

まずEYさんがSC430の魅了されたのが2012年…。

その時既にSC430は生産終了しておりました。

当然手に入れるには中古車しかありませんので、そこからEYさんの

長い長いSC430購入の道のりは始まった訳です。

IMG_1101_convert_2008075.jpg
↑こちらのSC430は簡単に探せたクルマじゃないって事なんですよね。

EYさんの希望はホワイトパールクリスタルシャインの外装色で

赤革・禁煙車・ワンオーナー・記録簿あり・走行1万㌔台・スポイラーなし、

そして後期型には拘っておりました。

とにかく販売台数が伸びなかったクルマですので程度のいい

SC430を見つけるのは大変だったと思います。

IMG_1102_convert_2008081.jpg
SC430は、とにかく前期型が多く出回っておりましたので

諦めず後期型を探し続けたのは執念みたいなものでしょう。

探し始めて半年が過ぎた頃に大阪のLEXUSで条件に合う

SC430が出てきて大阪まで見に行ったらしいのですが…

これまた対応の悪いLEXUSで「早急に入金をして欲しい」とか

次の商談が入っています」や「今日この場で決めてください」と

とにかく焦らすディーラーだったらしいです。

EYさんは、その場では決めず一度帰宅して考えたらしいのですが

購入を決意していたら地元のLEXUS○○から連絡がきて

大阪のLEXUSから「既に次の方に順番が回っています」と

連絡が入ったみたいで怒り心頭で大阪のSC430は諦めたみたいです。

このお話を聞いた時にこちらの記事を書くきっかけになった

のもありますね。(とにかく地域や店舗によってサービスや対応が違う)

IMG_1103_convert_2000834.jpg
↑探し続けて約1年は希望のSC430に出会う事なく時は過ぎ

さらに数ヶ月経った時、奇跡的な出会いがあり現在お乗りである

SC430を手に入れ大事にされております。

IMG_1104_convert_2008850.jpg
↑ご覧の様に点検・整備は、しっかりされており信頼できる

メカニック・OWNERに恵まれ現在に至っているのですよ~

そんなEYさんのSC430は、どこか嬉しそうに感じるのは

自分だけでしょうか?(中には寂しそうなオーラを出したクルマもありますから)

IMG_1105_convert_20080906.jpg
↑懐かしい30セルシオと同じ3UZ-FEエンジン。

エンジンカバーの形状まで同じですがセルシオはシルバー一色でした。

洗車の度、毎回細かい所まで拭いていたのを思い出しますね。
こちらをご覧頂ければ豊田 世流氏夫の30後期エンジンが見れます。

IMG_1106_convert_20080922.jpg
↑こちらはEYさんお住まいのLEXUS○○のオーナーズラウンジ。

どこも造りは同じですが広さなど若干の差があります。

一番狭いLEXUSのオーナーズラウンジを一度見てみたいですよ。

IMG_1107_convert_20080936.jpg
↑今回最後の画像はLS460とEYさんSC430のツーショット!

この中にNX300hF SPORTを入れれば豊田 世流氏夫の

夢である「3台所有のLEXUS車」が実現しますね。

LS460        メインカーで人を乗せる時などに使う。
NX300h       主に冬用でLS460では行けない所に使う。
SC430        完全な遊び車で夏場のドライブに使う。
↑こんな生活してみたいですねぇ~

とにかくSC43040ソアラの時代から好きでした。

しかしッ!残念な事がいくつかあります…。

2001年から40ソアラが生産されて2005年にはSC430になりました。

通常であればフルモデルチェンジの機会だと思うのですよ。

でも…北米では2代目SC43040ソアラのマイナーチェンジなんです。

せっかく最後の型になるのですからLEXUSとなった時に

フルモデルチェンジしてほしかったなぁ~(売れればフルモデルチェンジしてたかも)

あと40ソアラのマイナーチェンジ版ですので装備が古すぎます!

2005年LEXUS SC430として売られた時はDVDナビでしたから…。

DVDナビは2008年の一部改良された時にHDDになりましケド。

それにエンジンスタートもプッシュ式ではありませんでしたね…。

これは最後まで変更される事なくSC430の幕を閉じました。

それでもSC430の魅力って凄いのですよ!

実質2人しか乗れないクルマで6,800,000円もする高級スポーツカーが

販売台数が少ないとは言え売れたのですから。

かなり長くなってしまいましたのでEYさんSC430の魅力は

次回にじっくり語りたいと思います。


スポンサーサイト



テーマ : LEXUS/レクサス
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR