FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

LS600h “version C・I package”の装備と愛車…②

前回から、かなり時間が空いてしまいました…。

NXの事ばかり記事にしておりましたので久々の

LS600hversion C・I packageに関する記事を書けましたよ。

IMG_0293_convert_20233526.jpg
↑さて…今回はLS600hversion C・I packageの走行性能に

ついて自分なりに感じた事を書いていこうと思いますので

あくまでも「素人の豊田 世流氏夫個人が感じた事」として

とらえて下さい。(プロじゃないので詳しくは書けません)

IMG_0288_convert_20233509.jpg
↑簡単にLS600hversion C・I packageのスペックを

ご紹介させていただきますね。

エンジン型式 2UR-FSE
最高出力 394ps(290kW)/6400rpm
最大トルク 53.0kg・m(520N・m)/4000rpm
種類 V型8気筒DOHC+モーター
総排気量 4968cc


馬力は5ℓエンジンとモーターで約445PSくらいの力を発揮します。

IMG_0281_convert_20233412.jpg
↑今まではハイブリッドメーターを表示させて走っておりましたが

ここからは峠に入るのでLS600hversion C・I package

ポテンシャルを引き出し遊んでみようと思います。

IMG_0282_convert_20233435.jpg
SPORT MODEにして、まずは軽く踏んでみました。

アクセルの反応が速くなり加速もNORMAL時と比べて

素晴らしい走りを見せてくれましたよ。

IMG_0283_convert_20233451.jpg
LS600hversion C・I packageには4つの走りを

楽しむ事ができる様に設定があります。

ECO MODE
 市街地走行や渋滞の中を走るには最適かもしれません。
 普段ちょっと加速が必要な時などは力不足が感じられます。

COMFORT
 乗り心地重視なので街乗りは、これで十分です。
 ECO MODEより車体の重さ・鈍さは感じられません。
SPORT S
 アクセル踏んだ時のレスポンスが急激によくなります。
 心地よいサウンドが室内に入ってきて楽しいですね。
SPORT S+
 更にスポーツ走行を意識させて足廻りが硬くなります。
 たまぁ~にワインディングを楽しむ時などいいかもしれません。


COMFORTSPORT S+で乗り比べすると全く違うクルマに

乗っているような気がしますよ。

IMG_0305_convert_20233615.jpg
↑お借りしたLS600hversion C・I packageは時期外れの

スタッドレスタイヤを装着しておりましたので本来このクルマが

持っているポテンシャルを引き出す事はできませんでした。

コーナーに入る時かなりフニャフニャして走っておりましたから…。

夏タイヤで乗りたかったのが本音です。

IMG_0294_convert_20233543.jpg
LS600hversion C・I packageの走りを十分楽しんだ後

ちょっとフロント廻りに注目!(普段じっくり見る機会なんてないので…)

ALL LED使用している今回のフロントはスピンドルグリル同様

夜になれば目立ちますね。

IMG_0295_convert_20233558.jpg
↑フォグもコレまた面白い光り方をするんですよ~。

IMG_0337_convert_20233734.jpg
↑ホテルの駐車場にて出掛ける前にヘッドライトを点灯させて

撮ってみましたがカッコイイです!本気で目立ちます!!

IMG_0334_convert_20233633.jpg
↑三眼ヘッドライト・『L』字ポジションランプ・フォグランプを全て

点灯させたLS600hversion C・I package

フォグだけはF SPORTと違う形状になっています。

conv0001_convert_20004310.jpg
↑こちらはKさんの愛車LS600hF SPORTですが

丸型になっておりました。(やはりスポーティーを意識している)

IMG_0336_convert_20233710.jpg
↑正面からヘッドライトが当たっても『L』字のポジションランプと

フォグランプは目立ちますね。

IMG_0335_convert_20233651.jpg
↑最初は違和感があったスピンドルグリルですが…

最近は見慣れてきたのか…かっこよく感じるようになりました。

そのスピンドルグリルを上から見下ろす感じで撮ったのがこちらの画像。

でも…洗車する時は少し面倒な場所でもあると思います。

さてさて…LS600hversion C・I packageの事を語ると

キリがないので今回は、この辺で止めておきますね。

次回もNXの事で、いつ頃更新できるかお約束はできませんが

文章少なめ、画像多め、見るだけでも楽しい記事に仕上げようと

考えておりますので、それまで少々お待ち下さい。

LS600h “version C・I package”の装備と愛車…①


スポンサーサイト



テーマ : LEXUS/レクサス
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR