FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

LEXUSオープン当時と愛車…。

2005年8月30日に日本でLEXUSがオープンしました。

ちょうど9年前の今日ですね…。

当時、自分はセルシオに乗っていましたのでLEXUSの開業は

とても興味ありましたよ。

豊田 世流氏夫は2005年8月30日は札幌にいなかったので

初めてLEXUSに行ったのはLEXUS浦和になります。

img414_convert_20171728.jpg
↑こちらが当時LEXUS浦和に行った時いただいた「ご案内」。

オープン時は混み合う事が予想され、ツアー形式で10名くらいの人数が

集まり上記の「ご案内」に書いてある通り順番に周る感じで

とても自由には見れなかったですね。

でも…店舗の造りが豪華な事やオーナーズラウンジの存在に感動した

記憶があります。(今までのカーディーラーではあり得なかった)

img415_convert_20171844.jpg
↑とにかくお金の掛った建物であり中もお洒落で豪華なのに

驚きましたがLEXUS車の価格にも驚きましたよ。

アリストGS
ソアラ SC


LEXUSになり変わりましたが価格も大幅に変わりました。

約80~100万円はプラスになってますね。

その分で豪華な建物やおもてなしにお金を遣っているのです。

そう考えれば納得ですよ。(ネット上では結構批判されてますケド…)

そうそう!LEXUS開業当時はラインナップの数は少なくて

2車種しかなかったのをご存知でしたか?

前に書いたGS430/350SC430だけだったのですよ。

img416_convert_20172007.jpg
↑まだGS450hは発売されていなかったですね。

アリストを継ぐGSですからターボの設定があると思っていましたが

時代はすっかりバカッ速のクルマは流行っておらず見事にターボ車は

なくなりました。アリストと言えば羊の皮を被った狼だったのですが…)

それでもGSは街中でよく走っているのを見るようになりましたね。

2005年式のGSはそろそろ10年選手になろうとしているので

故障もちょこちょこ目立つ様になってきたみたいですよ。

img417_convert_20172039.jpg
↑そして絶版車となってしまったSC430

ハッキリ言ってソアラとほとんど変わっておりません。

それなのに約80万円も車両価格が高くなっています。

ホイールなど細かい所が変わっていますのでソアラのマイナーチェンジ的な

感じで捉えてもらっていいと思います。

セールスコンサルタントの話では足廻りなど見えない所でかなりの変更が

行われていると言ってましたが…見た目をもっと変えて欲しかった。

2010年7月に生産終了となってからは中古車市場で価格が上がり

人気車種になった時もありましたね。

今ではすっかり値落ちしてきているみたいですが…。

個人的にSC430は好きでしたよ。

img418_convert_20172106.jpg
LEXUS開業してから約1ヶ月はGS430/350SC430の2車種だけの

販売で頑張っていた頃ようやくIS350/250がデビュー!

この1ヶ月遅らせた理由は何だったのでしょう?

img419_convert_20172130.jpg
↑今でもそうですがIS350/250は、とにかく売れました!

3度のマイナーチェンジがありましたので初代ISは人気だったんですね。

そして昨年やっとモデルチェンジした訳です。

LEXUS開業1年間はGS430/350SC430IS350/250の3車種で

販売が行われ待ちに待った2006年9月LS460がデビューしました。

そして…その1年後2007年にLS600hがデビュー。

結構LSLEXUS開業当時から売られていると思っている方が

多いようですが実は最初2車種しかなかったんですよ。

ちょっと昔の資料が出てきたので今回LEXUSオープン当時

思い出し記事にしてみました。

※自動更新による記事です。


テーマ : LEXUS/レクサス
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR