FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

2013東京モーターショーと愛車…⑤

さて今回で東京モーターショーの輸入車紹介は最終回になります。

IMG_8784_convert_20180142.jpg
↑一番お洒落だったブースの「MINI」。

画像のNEW MINI Cooper Sは先代より一回り大きくなりました。

実は先代のMINI Cooper Sは試乗した事があります。

小さい割にグイグイ走る面白いクルマですよ♪

3代目となるNEW MINI Cooper Sは2ℓターボで192PS。

新開発の1.5ℓターボで136PS。もちろんAT/MTの設定もあります。

正直MINI Cooperの大きさで2ℓもいらないと思いますよ。

価格は未定ですが恐らく3,000,000円を少し超える位でしょう。

買うなら絶対画像のMINI Cooper Sですね。(お姉さんはついてきません)

IMG_8785_convert_20180243.jpg
↑前回の東京モーターショーMINI」のブースにもあった様な

気がしたのですが…頭上横に実車が張り付けてありました。

落ちてはこないと分かっているのですが何故か怖いですよ。

MINIBMWが権利を持っているのでエンジンもBMW製。

壊れなくなったとは言え、まだまだ故障が多いみたいですね。

IMG_8787_convert_20180343.jpg
↑輸入車部門で最後にご紹介するのは「Mercedes-Benz」です。

ラストを飾るにはふさわしいのではないでしょうか。

画像はNEWモデルとなって生まれ変わったS-Class

展示していたクルマはS 400 HYBRID Exclusive

NEW S-Classは実車初めて見ました。

IMG_8789_convert_20180411.jpg
↑リヤが先代W221より高級感が増した様に感じます。

先代W221を初めて見たのも2005年の東京モーターショーでした。

フロントにはLED化されて鋭い顔つきになったW222。

8年ぶりのフルモデルチェンジで期待していたのを裏切ってはいませんね。

8月発売開始でしたので、そろそろ早い方は納車になっても

いい頃だと思います。(もう東京では走ってるのかな?)

価格は画像のS 400 HYBRID Exclusive12,700,000円

S 63 AMG 4MATICロング23,400,000円ですよ。

約2倍の値段もするのは恐ろしい…。

クルマに詳しくない方が見ると同じに見えるでしょうね。

IMG_8795_convert_20180650.jpg
↑さぁ~今回の東京モーターショーでどうしても見たかったのが

こちらのConcept S-Class Coupéなんですよ!

このクルマは一見の価値はありますよッ!

IMG_8794_convert_20180620.jpg
S-Classの大きなボディーを贅沢にクーペとして造られました。

それより「カッコイイ!!」こんなクルマ乗っていたら街中で

注目されるのは間違いないでしょう!

IMG_8793_convert_20180546.jpg
↑何とも言えない思わずため息が出るようなスタイルです。

ベースがS-Classなだけあって「かなり大きい」ですね。

雑誌で見たのより大きく感じました。

IMG_8792_convert_20180509.jpg
↑独特なリヤも一度見たら忘れないくらいインパクトがあります。

完全に「勝ち組」が乗るクルマでしょう。

市販化されれば価格設定はいくら位なのでしょうね。

恐らく軽く20,000,000円は超えますよ…。

IMG_8791_convert_20180440.jpg
↑このConcept S-Class Coupéだけの為に入場料1,500円

払ったと言っても過言ではないでしょう。

本当は前売り券1,300円で入ったんですけどね…。

しかし…大変貴重なクルマを見せていただきましたよ。

たぶん来年に開催する札幌モーターショーでは展示されないと

思います。(前回もBMW i8は札幌まで持って来ませんでしたから…)

やはり東京モーターショーに行ってよかったですね。

IMG_8796_convert_20180725.jpg
↑次は隣に展示してあったS 65 AMG long

V12 6ℓツインターボエンジンを搭載した究極のマシンはナント630PS!!

こんなクルマでどこを走れと言うのでしょうか?

恐ろしくてアクセル踏みこめませんね。

IMG_8798_convert_20180754.jpg
↑では最後にご紹介するのがSLS AMG GT FINAL EDITION

SLS AMGは札幌でも一度見た事があります。

札幌でも走っているんだぁ」っと思い眺めていましたが

一体どんな方がご購入されて乗るのでしょう?

SLS AMG24,900,000円ですよ!

このSLS AMG GT FINAL EDITIONだとプライスが気になります。

東京モーターショーに来ていると金銭感覚が完全に麻痺しますね。

10,000,000円以下のクルマは安く感じてしまいますから…。

IMG_8799_convert_20180824.jpg
SLS AMG GT FINAL EDITIONは高価なカーボンを贅沢に使い

造られているので、それなりの値段はするでしょう。

とにかくボンネットのカーボンがとても目立つクルマでした。

さて…これで東京モーターショー輸入車部門は今回で終わりです。

やっと国産車の記事を書けるのですが…正月休みの時、一気に

書き上げましたので充実した内容になっているか不安ですが

明日も東京モーターショーをUPしますので見て下さい。

2013東京モーターショーと愛車…④

※自動更新による記事です。

                  To be continued


スポンサーサイト



テーマ : 東京モーターショー
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR