FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

懐かしの14アリストと愛車…。

先日、いつも通り走っていたら前方に懐かしいクルマを発見しました。

IMG_8357_convert_20181738.jpg
↑今では走っているのを見かけなくなった14アリスト

ただ普通に14アリストを見ただけでは撮ろうとは

思いませんでしたが…貴重な所があります。

①16年前に製造が終了しているクルマにしては綺麗。
②ナンバーが新車当時の「札幌33」のまま乗っている。
③お下品に改造を施してある車両ではなくノーマルのまま乗っている。
④今では懐かしい「VISTA SAPPORO」のステッカーを貼っている。

IMG_8356_convert_20181705.jpg
↑少し分かりづらいのですがアップにしてみました。

こちらが④の「VISTA SAPPORO」のステッカーです。

運転していた方はやはり年輩の男性でした。

実は発売当初に父親が乗っていたのが14アリストなんですよ。

最近見かけないので懐かしさもあり撮ってしまったのも

理由のひとつだと思います。(当時は違和感があるカタチに感じてました)

りを忘れた大人たちへ」っと言うキャッチフレーズが今でも

はっきり覚えておりますね。


↑こちらが14アリストのCMです。

14アリストは3ℓターボのVか3ℓノンターボのQ、そして4ℓの4WDも

ありましたね。(ちなみに父親が乗っていたのはQです。)

信号待ちの間、撮ってからしばらく眺めていました。

運転も紳士的で何か余裕が感じられましたよ。

また出会う事を期待して自分は途中で曲がりました…。


スポンサーサイト



テーマ : こんな車見ちゃいました!
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR