FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

30後期のトラブルと愛車…。

こちらの記事で書いた30後期セルシオ特集がご好評だった

みたいなので今夜もセルシオnightをやらせていただきます。

今回はトラブル特集って感じに進めていきますね。

セルシオは壊れない」っと言いますが所詮機械です。

今まで乗ってきて大きなトラブルは2回ありました。

IMG_2747_convert_2013552.jpg
↑一つ目がクリアランスソナーの誤作動。

画像を見てお分かり頂けるかと思いますが…

信号待ちで停車中、前に障害物が何も無いのにクリアランスソナーが

しっかり反応しちゃってます。

IMG_2879_convert_2022042.jpg
↑原因はフロント1個のクリアランスソナーで飛び石で傷ついた場所から内部が

腐食してきて誤作動を起こす様になりました。

初めのうちは正常に作動していたり…誤作動起こしたりしていた

のですが最後修理に出す前は毎回誤作動してましたよ…。

修理代は24,000円で直しました。

IMG_5454_convert_2022160.jpg
↑ふたつ目のトラブルはハイロックです。

見てお分かりの通りリヤだけ異常に車高が上がってますね。

この時は大変でした…症状が起きた場所が函館だったんですよ!

宿泊先の駐車場で何度もエアサスコントローラーで上げ下げしてみても

ノーマル車高に戻すとご覧の様な状態に戻ってしまいます。

IMG_5455_convert_2022164.jpg
↑こちらのトラブルもセンサーの誤作動でした。

こんな状態で函館から札幌までぴょんぴょん跳ねながら何とか

帰宅する事ができましたね。(さすがにこの時は疲れた…)

札幌に戻ってすぐトヨペットに入院させて4泊5日の代車生活で

見事復活して戻ってきました。

修理代は30,000円掛りましたね。

よく考えると大きなトラブル2回だけって言うのも少ない方かも。

輸入車であれば数倍はトラブル多いですから。

そこは国産車なのでホント日本人向けなクルマですね。

エンジンやエアサスなどのトラブルもありませんでした。

聞けばセルシオに乗られている方だとエアサスのトラブルが結構多いと

周りの方からよく聞きます。

エアサスは消耗品なので距離数を乗れば故障するのは当たり前の事

なのですが…それでも日産車のエアサスに比べれば寿命は長い方だと

思います。(年々日産も寿命の長いエアサスが作られてきていますが)

今年で30後期セルシオも10年選手のクルマが出はじめましたが

これからの課題は、やはりエアサスでしょうね。

大事に乗ればエンジンは滅多に壊れる事はありません。

クルマにも人にも一番大事なのは愛情を注いであげる事です。

クルマは機械ですがオーナーの愛情はしっかり分かっていると思いますよ。


スポンサーサイト



テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR