FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

G'SマークXと愛車…。

トヨタから「G'S」というスポーティーさを意識したクルマ達が売られているのを

みなさんご存知でしょうか?

※「G'S」とは?
セリカGT-FOUR、また4A-Gエンジンなどと、トヨタ伝統の
スポーツモデルに冠せられてきた“G”の称号。
その系譜を受け継ぐスポーツモデルが永い時を超えて走りだしました。
トヨタ・スポーツコンバージョンシリーズ、G SPORTS
その誕生は、ニュルブルクリンク24時間レースへの参戦などを通して
「クルマの味づくり」を追求してきた、GAZOO Racingプロジェクト
から始まりました。
クルマの楽しさや夢をより多くの人に楽しんでもらうために
生まれたのがG SPORTS(通称G’s=ジーズ)です。
ボディ剛性・空力性能の向上。ローダウンサスペンションを始め、
専用パーツを装備した特別な足回り。
GAZOO Racingのテストドライバーによる徹底したチューニング。
こうして磨かれた意のままに操る楽しさと、その先の「また走りたい」
という心地よい余韻まで感じられる走りの味こそG SPORTSにおける
最も大きな魅力です。
また、架装工程の一部インライン化などで生産コストを下げ、
お求めやすい価格で、より幅広いお客様に「走りの味」
「クルマの楽しさ」を提供することを目指しています。
どこまでも爽快で気持ちいい走りを、もっと多くの人たちへ。
クルマファンの輪を広げたいという想いを込めた、G’s[ジーズ]
という愛称を私たちは、一人でも多くのドライバーと
共有していきたいと思っています。

以上トヨタのHPより抜粋。

スポーツカーが減っている昨今、こういうモデルが売られるのは

とてもいい事なのではないでしょうか?

今回はトヨペットで扱っている「G'S」をご紹介したいと思います。

img322_convert_20102338.jpg
↑初回は最近走りを忘れたマークXについて語ります。

ご好評であれば第二弾としてアルファードもご紹介しますね。

IMG_7014_convert_20102559.jpg
↑昔はターボエンジンを積んだ面白いグレードTOURER Vなんかが

ありましたが最近はめっきり「普通のオジサン車」になってしまい

魅力を失いつつありましたが、この「G'S」は素晴らしい!!

スピンドルグリルが若干気になりますが…しっかりスポーティーさを

出していますねぇ~♪(ちょっとスピンドルグリルとは違うケド…)

ただッ!今の時代どうしようもないのですが…ターボを復活させて

ほしかったなぁ~!!(これも時代の流れでしょう…)

設定がFRしか無いので「冬道を楽々」っという方には

不向きでしょう。(やはり「走り」はFRに限りますからね)

価格も350G'S4,200,000円(北海道地区は39,000円アップ)

マークXにしては高めの価格設定ですが昔TOURER Vに乗っていた

走り重視の方は欲しくなるでしょうね。

「トヨタ・スポーツコンバージョンシリーズG'Sに
         走りを極めたマークXが、颯爽と登場。」



スポンサーサイト



テーマ : こんなん見つけました!
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR