FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

TOYOTAが誇る最高級車と愛車…。

懐かしいチャッチフレーズのタイトルですが今回はそのTOYOTAが誇る最高級車

記事にしてみたいと思います。(まぁある意味毎回記事にしてるんだけど…)

先日札幌市内を走行中に中古で売りに出されている30前期セルシオ

見かけました。(別に珍しい事ではありませんが…)

IMG_5361_convert_20003816.jpg
↑仕様は分かりませんがホイールからするとC仕様だと思います。

平成12年式の30前期セルシオ…。

いくら12年前の車両とはいえ100万円以内で買えてしまうのが

凄いですよね。(諸費用入れたら100万円は超えるんですケド…)

30前期セルシオに乗っていた者として言わせて頂ければ

今は30前期セルシオが“買い”ではないでしょうか

当時新車で620万円もしたTOYOTAが誇る最高級車100万以下で

乗れるのですから日本は幸せな国と言えないでしょうか?

30前期と後期ではそんなに違いはありません。

向上している部分は確かにありますが見た目はクルマに詳しくない

人が見れば前期も後期も同じに見えるそうです。

後期だと、まだ100万円を切っている車両はないと思いますので

前期はお得感があり渋いのでオススメですね。

その前に「今更セルシオ??」っと言う方がいますが

好きなクルマに乗るのに今更も何もないと思うので自由だと思います。

セルシオお乗り皆さん!!これから買われるセルシオオーナーの為に

何かしてあげられる事はないでしょうか?

どうしても、これからの時期熱いセルシオを見たくて

北海道で盛り上げたいと思っています。


スポンサーサイト



テーマ : トヨタ(TOYOTA)
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR