FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

F31レパードと愛車…。

みなさん「レパード」という車はご存知でしょうか?

日産がトヨタ・ソアラに対向して造った車です。

21000_convert_20110432.jpg
F31レパード前期になります。

この型・このゴールドツートンを見ると、ついつい思い出してしまうのが

そう!あぶない刑事ですね!!

20000.jpg
↑1986年から放映開始して車両提供が日産だったので

タカ&ユージの二人はレパードの覆面車に乗っていました。

よく考えると2ドアクーペの覆面パトカーなんてあり得ないですよね…。

ちょうど今30代の方々は絶対この型のレパードを見ると

思い出すはずです!!(実に懐かしい)

22000_convert_20110410.jpg
↑後期になり角ばった所が丸くなって世に出されました。

個人的には後期の方が好きですね。

小学生だった自分はあぶない刑事を観てレパードに一目惚れしました!

免許取ったら絶対この車に乗る!」と堅く決心していましたね。

実際免許を取得して愛車購入の候補に挙がりましたが…

もうF31は生産中止になっており、中古車でも出回っている数が

圧倒的に少ないのが現状でした。(新車時高くてあまり売れなかったらしい)

それに中古車が見つかったとしても、だいたい2ℓのNAでしたね。

欲しかったのは3ℓターボの「アルティマ」でした。

あと…とにかく故障が多いみたいです!

この当時の日産は電気系統が弱かったですね…。

そんな様々な事情があり、「夢のレパード計画」は実現しないで

終わりました。(今では走っている姿を見る事はほとんどありません)

22221_convert_20125017.jpg
あぶない刑事でも前期から後期に乗り換えてました。
※画像は映画「もっともあぶない刑事」になります。

しかもッ!本革シート・ナビ・サンルーフのアルティマ!!

そんな贅沢装備を付けた覆面パトカーなんてありませんよね?

でも柴田 恭兵舘 ひろしが乗るレパードはかっこよかったです。

22222_convert_20125042.jpg
↑内装は時代を感じさせるところがありますが

当時としては最先端のハイテク車だったでしょう。

ステアリングにスイッチ類が付いているなんて画期的です。

今回ブログにレパードを取り上げたのは

セルシオ奮闘記を見て頂いてる方とのメールのやり取りで

ちょっと記事にしてみたら面白いかな」っと思い

懐かしい記憶を辿って書いてみました。



テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR