FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

銃がフリーで正当防衛も通用する国と愛車…。

以前、こちらハロウィンの時期に起きた悲惨な事件…

日本人留学生射殺事件」を記事にしました。(26年前の事件)

この事件に関しては色々と書きたい事がありましたので今回は

がフリーで正当防衛も通用する国と恐ろしさに着いて書きます。

conv0001_convert_20127411103425.jpg
↑事件を簡単に説明すると…
[1992年10月17日アメリカ合衆国ルイジアナ州バトンルージュ市で
当時16歳の服部 剛丈さんがハロウィンの仮装で間違って訪れた
ロドニー・ピアーズ宅、敷地内に入り制止を無視したとして射殺した]

簡単に説明すると、この様な感じになりますが事実は大きく違います。

服部 剛丈さんは「Freeze(動くな)」と「Please(どうぞ)」の勘違いで

レーザースコープ付きS&W44マグナムで至近距離から撃たれる。

普通であれば44マグナムなど自宅の護身用には備えておらず、

しかも至近距離で撃つという事はあり得ない。(あくまでも日本人の考え)

熊や鹿などの狩猟時に使われる銃であり、対人用として撃つと

一発で致命傷になる事は44マグナム所有者であれば分かるだろう。

conv0002_convert_20124777103438.png
↑こちらはアメリカの年間、で死亡する人数と交通事故で

死亡する人数を表したグラフで交通事故が32,000人に対し、

33,000人と日本では考えられない事になっている…。

それだけに対する脅威が大きいという事になりますね。

を悪く言うつもりはありませんが扱い方を知らなければ

日本人留学生射殺事件」みないな事が後を絶ちません。

の規制は、その州で違って未だ統一されておらず民間人でも

の携行を許されている州もあります。(ルイジアナ州は規制が緩い)

conv0003_convert_20127736103456.png
↑刑事裁判ではロドニー・ピアーズの正当性が認められて無罪。

がフリーで正当防衛も通用する国となれば罪に問われない。

しかし、後の民事裁判で正当防衛は認められず殺意を持って

服部 剛丈さんを射殺したとして65万3000ドルの支払いを命ずる

判決が下されたが10万ドルを支払った後、ロドニー・ピアーズは

自己破産してしまい残りは支払われていない。(そこに正義はあるのか?)

conv0004_convert_20124843103506.jpg
↑詳しい事件概要はこちらWikipediaをご覧になれば

お分かりいただけると思いますが服部 剛丈さんのご両親は

事件後、「Yoshi's Gift」を設立し銃規制団体を支援している。

日本であればでなくても他人の家へ無断で敷地内に入り

家主の制止を聞かず殺害してしまったら過剰防衛でしょう。

がフリーで正当防衛も通用する国との違いは大きいですね。

ロドニー・ピアーズは殺意があっても家族を守ろうとしていたのは

間違いないのでに対する被害者とも言えるのではないでしょうか。

まぁロドニー・ピアーズはGUNマニアとしても有名でしたが…もし

の規制が厳しかったら「日本人留学生射殺事件」は起きないで

撃たれる事なかったと思います。(とにかくアメリカでは、すぐ発砲する)

豊田 世流氏夫も趣味として海外に行った際は必ず実弾射撃して

楽しみますが…人を殺す道具だというのを忘れてはいけません。


スポンサーサイト



テーマ : アメリカでの犯罪
ジャンル : 海外情報

ダイ・ハード&リーサル・ウェポンと愛銃…。

幼い頃、大好きだった12月、1月は大人になって一番嫌な

月となってしまいました。クリスマス、忘年会、お年玉、新年会など)

とにかくお金が出ていく月ではないでしょうか?(金額も半端ナイ

conv0001_convert_20010938.jpg
↑そんな中、クリスマスと言ったら思い出す映画があります。

6年前こちらの記事では同じ様な事を書いておりますが…

今回は、それに「Berretta 92F」のワードを入れると…

思い出す映画はダイ・ハードリーサル・ウェポンなり、

30年くらい前の映画ですが観たくなる豊田 世流氏夫。

conv0002_convert_20011044.jpg
Berretta 92Fを有名にしたのはダイ・ハードと言っても

過言ではナイでしょう。(それ以降、色々な映画に登場する)

40年近く経っている銃ですが今でも現役ですね。

conv0003_convert_20011119.jpg
ダイ・ハード劇中のワンシーン

この時、ジョン・マクレーンBerretta 92Fを持って
     逃げなかったら…どうなっていたのでしょう」と

考えてしまう豊田 世流氏夫でした。

conv0004_convert_20011137.jpg
↑そして2年前のクリスマスにはこちらの記事を書いてます。

豊田 世流氏夫がリーサル・ウェポンの中で一番好きで

マネしたいと思っているシーンになりますね。(無理ですが)

conv0005_convert_20011156.jpg
↑もうリッグスと言ったらBerretta 92Fしか思い出しません。

結局、シリーズ最後までBerretta 92Fを使用してました。

ちなみにリーサル・ウェポンは第一作のみクリスマス

conv0006_convert_20011215.jpg
↑襲撃されたヘリに向かって鬼みたく撃つリッグス

予備のマガジンも撃ち尽くしてオープンスライドの状態。

たぶん…30発以上は撃ちまくったのではないでしょうか?

conv0007_convert_20011246.jpg
↑…っと言う事で豊田 世流氏夫の愛銃Berretta 92F

オープンスライドの状態で最後に撮ってみましたよー!

なんか…クリスマスの記事はクリスマスらしくナイ

今まで多く『LS460奮闘記』にて書いている気がします。

カテゴリは「GUN」にしている事がクリスマスらしくナイ

そんな訳でみなさん楽しいクリスマスをお過ごしください

          MerryChristmas

※自動更新による記事です。


テーマ : クリスマス
ジャンル : ライフ

大空に向かって撃て!と愛銃…。

7月末の出来事です…。

何かと忙しかった7月は、それなりに我が愛車1号機・2号機を

遠出のドライブへと出掛ける事はできましたが仕事は溜まり、

休日前、一気に朝まで仕上げる日が何日かありましたね…。

明るくなり…朝を向えて寝る準備を終えると目に入るのは

我が愛銃達で「しばらく撃ちに行ってないなぁ」っと思い

conv0001_convert_20065110.jpg
↑どこからか…大空に向かって撃て!と聞えて1発撃ちました。

疲れと眠さで頭がブッ飛んでいるのでしょう…朝方とはいえ、

空/SORAに向かって撃つアホは誰もいないでしょうね。

愛銃のBerretta 92Fは天高くBB弾を撃ち上げてくれましたよ。

このBB弾というのが、なんか寂しくなってきます。(やはり実弾?)

conv0002_convert_20065138.jpg
↑…っという事で9㎜パラベラムを装填して初弾でジャム

そう言えばGUAM実弾射撃した時もH&K USP撃ったら

ジャムって自分で薬莢を出そうとしたら現地のスタッフ

制止させられた記憶が蘇ってきました。(あの時はムカついた)

conv0003_convert_20065201.jpg
↑早く寝ればいいのに完全に頭がブッ飛んでますので

HAWAIIGUAMから持ち帰ってきた薬莢を使って意味ナイ

遊びをして寝るタイミング失ってしまった豊田 世流氏夫…。

BB弾撃っている時…「日本でも実弾撃てたらなぁ」なんて

思いながらパスパス虚しい音が鳴り響き…乾いた銃声を

聞きたくなり豊田 世流氏夫が実際に撃っているHAWAII

GUAM実弾射撃YouTubeにて観ながら寝る事に…。

conv0004_convert_20065234.jpg
↑棚に積まれた実弾の空箱が虚しく感じますよ…。

こんな遊びをしないで早く実弾射撃しに行かないと

完全に銃の感覚を忘れてしまいます…。

あぁ~暑い中、思いっ切り撃ちたいなぁ。

※自動更新による記事です。


テーマ : エアガンの事なら何でも
ジャンル : 趣味・実用

撃ちたくなる衝動と愛銃…。

突然アブナイ撃ちたくなる衝動と愛銃…。」のタイトル

始まりましたが…もう2年以上、豊田 世流氏夫は実弾射撃

しておりませんので、そろそろ禁断症状が出てきましたよ…。

conv0001_convert_20225500.jpg
↑鑑賞用のトイガンと実弾の空箱を並べて楽しむしかありません。

日本でも安全を確保して実弾射撃できる場所を作って欲しい…。

ガンマニアは、ご覧の様にトイガンを眺めてから手に取り…

この実銃を撃ったんだよなぁ」っと過去の経験に浸りながら

ただ!ただ!!ひたすら次回の実弾射撃できる日を待ちます…。

conv0002_convert_20225535.jpg
撃ちたくなる衝動とは、実弾射撃の経験がある方であれば

しばらく撃っていないと禁断症状が出てくるでしょう。(たぶん)

今、突然!実銃を撃っても…まず狙った所に当たらないで

慣れるのに1日は必要だと思いますね。(しばらく撃っていないとこうなる)

そして帰国する頃にズバズバ当てれるくらいになりますよ。

conv0003_convert_20092425.jpg
↑こちらはSIG P226の実銃になりますが輝きは違う…。

あぁ…実銃を触りたい!持ちたい!撃ちたい!っと思う

豊田 世流氏夫は少し変な人だと思われますね…。

conv0004_convert_2009231212.jpg
↑早くHAWAIIに行き、Kくん指導のもとで実弾射撃をして

ストレス発散しなければならないのではないでしょうか。

画像は屋外射撃場のココヘッドで撃った時に撮影しました。

あぁぁぁー!この記事を書いていると撃ちたくなる衝動と同時に

HAWAIIでゆっくりしたくなりますよ!(その後、実弾射撃しまくる)

そう言えば…ココヘッド実弾射撃した動画と画像を

2年以上経っても記事にしておりませんので近々編集し、

書かせていただきますので興味があればご覧ください。


テーマ : 実弾射撃
ジャンル : 趣味・実用

HAWAIIの親友Kくんから聞いた銃のお話と愛銃…⑪

昨年の5月23日以来、1年以上書いていなかったシリーズ…。

久しぶりにHAWAIIの親友Kくんから銃のお話がきけましたので

普段日本で生活していると絶対に聞けない銃の事を今回は

送られてきた画像と一緒に書きたいと思いますのでご覧ください。

conv0001_convert_20152214.jpg
↑こちらはHAWAIIで現地時間10月1、2日に行われた

Great Guns Show』のオープンを待つ列です。

場所は調べたらアラモアナショッピングセンターの近くで

Neal S. Blaisdell Center」という所でやっていたみたいですね。

豊田 世流氏夫も一度でいいからGUN SHOWに行ってみたい

まぁ~モーターショーバージョンといったところでしょう。

conv0002_convert_20152239.jpg
↑かなりレア物の銃がこちら九九式小銃(日本の

日本帝国陸軍が太平洋戦争で戦った銃ですよー!

conv0003_convert_20152254.jpg
↑実はKくん!九九式小銃を1丁所持しているのです。

HAWAIIの美術館だっと思いますが…そこの館長から

破格で譲ってもらったそうなのですが…渋い!!

conv0004_convert_20152309.jpg
↑『Great Guns Show』で結構掘り出し物が見つかったらしく

同じ九九式小銃があり、2丁目となる九九式小銃

購入を検討しているみたいで、その夜に調査して翌日

交渉に持ち込むと言っておりましたが…その後、購入したかは

現時点で分かりません。(根っからのGUNマニアですから購入したでしょう!)

conv0005_convert_20152327.jpg
ボルトアクションが渋いですねぇ~

実は、この…1930年代設計の1940年代に活躍した

とても古いなので弾丸を手に入れる事がとても困難!

conv0006_convert_20152343.jpg
↑しかしッ!今回の『Great Guns Show』でナント

九九式小銃の弾丸を手に入れたらしいですよ。(とても貴重)

あまり生産されない弾丸なのでリローディングに必要な

薬莢と弾丸は入手困難な状況みたいです。

確か7.7mmの弾を使用していたと思いますが…。

conv0007_convert_20152427.jpg
↑こう見ると…今回の『Great Guns Show』でかなり

掘り出し物を見つけて購入してきたみたいですね。

その後情報が入り次第、記事にしたいと思いますので

銃に興味のある方は、期待してお待ちください。

HAWAIIの親友Kくんから聞いた銃のお話と愛銃…⑩


テーマ : 銃器類
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR