FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

外気温 -5℃で撮影の辛さと愛車…。

こちらコンビニまでNX300hF SPORTにて外気温 -5℃の中、

走らせた記事を書きましたが寄り道せず帰ればよかったのですが

つい久しぶりに外気温 -5℃で撮影の辛さと難しさを感じました…。

conv0006_convert_20913782082306.jpg
↑雪が降る中、走行したNX300hF SPORTは撮影に

向かないと思いましたが最近は単独で撮る機会は少なく

寂しそうにも感じましたので雪まみれの状態で撮りました。

conv0007_convert_209317825082320.jpg
↑しかしッ!外気温 -5℃で撮影の辛さとなるのは、

雪国に住む者としても本当に辛いです。(それでも撮影)

conv0008_convert_20915935082334.jpg
↑巻き上げた雪をリアに付着させている雪国で乗る

NX300hF SPORTらしい画像になりましたよ。

conv0009_convert_20959511082345.jpg
↑最後はLowアングルから撮った雪国らしい1枚。

外気温 -5℃で撮影の辛さと厳しさを感じながら

以上の4枚しか撮れませんでしたね。(容赦なく寒い)

NX300hF SPORTも雪まみれで汚れてるし…

とても最高の条件とは言えませんが久しぶりに

夜が素敵なNX300hF SPORTを撮影できて

満足(?)して早く帰り自宅にて暖まりました。

※自動更新による記事です。


スポンサーサイト

テーマ : クルマの撮影スポット
ジャンル : 車・バイク

まぁ~何とか見れる様になった事と愛車…。

雪国でのFRは本当に無力だと知らされた今回の凹み…。

埋まるのは慣れている雪国の人間であっても…さすがに

愛車を凹ますのは慣れる事ありません。(いい加減嫌になる)

conv0001_convert_20134524173950.jpg
LEXUS月寒に行く前、真横から撮ったフロントバンパー

この位置からは凹みが目立ちませんね。(角度を変えると…)

conv0002_convert_20137544174003.jpg
↑う~ん…やはりバンパー下とは言え目立ちます!

気にして見ているので余計、凹んでいるのは強調され

この状態で走るのさえ、とても嫌になりますよ。(はぁ…)

conv0003_convert_20134041174014.jpg
クルマ好きとして、この凹みは心も大きく凹みました。

これは一刻も早くLEXUS月寒にて修復しなければLS460

かわいそうになってきますね。(気付いた時、すぐ電話してhelp

conv0004_convert_20132475174032.jpg
↑さてッ!LEXUS月寒にて熱を利用しながら凹みを戻してもらい

まぁ~何とか見れる様になった事と心の凹みも少し和らぎました。

LEXUS月寒洗車してからセールスコンサルタントと確認しましたが…

塗装が割れているのだけ目立ちましたが…あとは綺麗に戻り、

バンパー交換の必要はナイのではないかとの話になりましたね。

画像は少し走ってから撮ったので汚れてしまい分かりにくいです。

conv0005_convert_20134254174045.jpg
↑自宅車庫に我が愛車1号機LS460を停めてから再度、確認。

やはり汚れでハッキリと分かりませんが洗車してから、もう一度

見て、触って、確認してから今後を決めたいと考えておりますね。

まぁ~何とか見れる様になった事となれば交換の必要はナイかな。

ここまで綺麗に戻してくれたLEXUS月寒は本当に感謝してますよ。

※自動更新による記事です。


テーマ : きず・へこみ
ジャンル : 車・バイク

あの時、感じた恐怖と愛車…。

昨年、北海道を襲った胆振東部地震から約半年…。

2月21日、21:22ごろにあの時、感じた恐怖となる

地震が再び北海道を襲いました。(さすがに驚いた…)

conv0009_convert_20578565092209.jpg
最大震度6弱なので半年前よりか揺れませんでしたが

こう頻繁に大きな地震が起きると安心できません。(寝れない)

札幌市内でも揺れはバラつきがあり、豊田 世流氏夫の

住んでいる地域は震度5弱で揺れた時間も短かったです。

停電もなく、断水など生活に支障はありませんが余震の

事を考えると…完全に安心する事はできないでしょう…。

とにかく豊田 世流氏夫と愛車は無事ですのでご安心を。


テーマ : 地震対策
ジャンル : ニュース

悲しみは雪のようにと愛車…。

こちらの記事で「とんでもナイ状態になっている事とは
         知らずに札幌まで走ってましたよ…。」と

書きましたが…そのとんでもナイ状態とは思い出すだけで

泣きたくなる様な状態でした…。(現在は見れる状態になってる)

conv0001_convert_20134731182454.jpg
↑まず、ロードヒーティングとの段差で見事!脱出不可能になり

FRLS460では脱出に時間がかかると思い…ご覧の様な

状況のまま仕事に行き、戻ってきてから考える事にしました。

conv0002_convert_20134757182532.jpg
↑もう底が閊えておりますので今すぐ短時間の脱出は不可能。

2年前にこちらで埋まった場所と同じで何の教訓も得てナイ

これだからFRを冬に乗るのが嫌なのですよ!(雪国はAWDが最適)

conv0003_convert_20132759182701.jpg
↑完全にリア右タイヤは空転しておりますね…。

今シーズン初でスノーヘルパーを出して何とか脱出でき

勢いよく出たところまでは、いいのですが…もうひとつ

段差があって、そこを乗り越える時に「ガスッ!」っと

やってしまいました。(そして札幌に戻るまで確認せず走行)

conv0004_convert_20137689182732.jpg
↑2014年の暮れにこちらでぶつけた場所と逆側ですが…

結構目立ちますね…この現実を札幌に戻り役所にて発見!

まだ2014年末にやった時より傷は浅いのですがショック…。

役所の駐車場でLEXUS月寒に電話して翌日診てくれる事に。

画像はLS460からNX300hF SPORTへと乗り換える時に撮影。

昨年の今頃はドアミラーぶつけられるし2月は、いい事ありません。

フロントバンパーの傷は悲しみは雪のようにと言うのが合ってます。

もう既に見れる様にはなりましたが凹んだ折れた所は残ってますね。

※自動更新による記事です。


テーマ : 愛車の痛い傷
ジャンル : 車・バイク

久しぶりにトンネル内での撮影と愛車…NX300h編。

こちらの記事でLS460トンネル内にて撮りました。

今度は久しぶりにトンネル内での撮影となったのは

我が愛車2号機NX300hF SPORTを撮りましたよ

conv0003_convert_20102478165203.jpg
↑での帰り道になるのですが遅い時間であれば

トンネル内は、ほとんどクルマの通行はありません。

conv0004_convert_201067366165215.jpg
↑っと言う事で再び愛車が故障したと、お考えください。

非常駐車帯に緊急停止して素早く撮影を開始します!

conv0005_convert_20102788165231.jpg
綺麗な状態を久しぶりにトンネル内での撮影として

写せば逆光でも美しく見えないでしょうか?トンネル内効果)

conv0006_convert_20104633165244.jpg
↑深夜のトンネルで「ゴー!」と不気味に音がして

撮影するのは、やはり怖いですね。(素早く撮影せねば!)

conv0007_convert_20103255165256.jpg
↑そんな状況で焦ると見事にピンボケとなった1枚。

人間、何事も焦ると…いい仕事できません。(撮影ですが)

conv0008_convert_20104756165310.jpg
↑不気味なトンネル内非常駐車帯に我が愛車2号機

NX300hF SPORT1台だけと言うのは怖さが増します。

conv0009_convert_20104788165321.jpg
↑さてさて…愛車が動く様になりましたので移動させますよ。

今回もトンネル内で撮影して思ったのですが…個人的に言えば

トンネル内の照明はよりオレンジの方がいいと思いますね…。

不気味な雰囲気を出してオレンジの照明が愛車に反射するのは

こちらこちらで撮影したトンネルの方が素敵に見えませんか?

いつかは豊田 世流氏夫の好きなエルムトンネルにて撮影したい。

久しぶりにトンネル内での撮影と愛車…LS460編。


テーマ : クルマの撮影スポット
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR