QLOOKアクセス解析

マイナス気温だけど夏タイヤ走行可の路面と愛車…。

昨年より雪が多い札幌ですが…雪融けも進み今であれば

マイナス気温だけど夏タイヤ走行可の路面となっております。

先週、降った雪は暖かいのでスグ融けましたよ。

conv0001_convert_20012126.jpg
綺麗に輝くNX300hF SPORT洗車して、しばらくは

ご覧の状態を保ったまま過ごす事ができる様になりました。

これは雪国に住む者として嬉しい時期が来たと言えるでしょう。

しかしッ!先週は雪が降ってしまい一気に汚れてしまいましたね。

conv0002_convert_20012205.jpg
↑本当に今シーズンNX300hF SPORTばかり多く乗り、

悲しくなるくらい汚してしまい…洗車しても翌日には走らせた

数分後、既に汚れている状態となっている事が多かったですね。

conv0003_convert_20012225.jpg
マイナス気温だけど夏タイヤ走行可の路面となっていて

月曜日にLS460だけタイヤ交換してしまいました。(かなり嬉しい

先週の雪でまだNX300hF SPORTは先の話しになりそうです。

conv0004_convert_20012246.jpg
外気温 -1℃給油後平均燃費 11.6㎞/L…そして、やっと!

BrakeHoldを使用できる様になったのが何より嬉しく楽ですね。

このまま雪融けが進むとNX300hF SPORTタイヤ交換

4月中旬にでも自慢のBBSLMを履かせて走る予定ですよ

conv0005_convert_20012309.jpg
↑翌日も雪融けが進み濡れた路面を走る事を避けて

乾いた幹線道路で綺麗な状態を保ったまま走りました。

LS460タイヤ交換をした記事は4月になってから

ゆっくり仕上げていきますので少々お待ち下さい。

※自動更新による記事です。


スポンサーサイト

テーマ : ぶらりと…
ジャンル : 車・バイク

夏タイヤ装着が遠のく降雪と愛車…①

先週、予想外に降った雪ですが…今では結構融けました。

幹線道路を走ると乾燥路面で走る事ができますよ。

しかし…夏タイヤ装着が遠のく降雪と思いましたね…。

本当に急な降雪は困ります。タイヤ交換ウキウキだったのに…)

conv0001_convert_20003206.jpg
↑仕事帰り、コンビニ駐車場で一服している際に撮影。

急な降雪で当然NX300hF SPORTを出動させました。

conv0002_convert_20003259.jpg
綺麗な状態でしたので融けた雪はビシバシ弾いてますね。

最近は幹線道路を走れば雪融けの水溜りは避ける事ができて

融雪剤が愛車に付着しないで喜んでいたのですが…これでは

また融雪剤を含んだ水溜りが多くなってしまいますよ…。

conv0003_convert_20003322.jpg
↑結構な雪が降ったのですが…昼間に融けてくれて

コンビニ駐車場もご覧の様に目立った雪はありません。

1本裏道に入るとザクザクな状態で結構酷い状態でした。

conv0004_convert_20003354.jpg
↑突然!降り出す時間もあり、10分ちょっと駐車していたら…

風もあったせいかドアミラーにはビッシリ雪が付着してます。

まぁヒーターONにしたらスグ融けましたが…。

conv0005_convert_20003420.jpg
↑突然降ってきた雪でボンネットに若干 積もっており、

もうすぐ夏タイヤが履ける」という気分をブチ壊した

とて嫌な日となりましたよ…この時期に雪が降ったのは

2日間なので次回も夏タイヤ装着が遠のく降雪と愛車の

1日を記事に書かせていただきますね。(2日間連続の降雪は珍しいので)


テーマ : 雪国の過酷な状況
ジャンル : 車・バイク

納車ルームで見たLC500hと愛車…。

LC発表前にこちらこちらの記事で見に行きました。

今回はLC発表日の3月16日にボディカラーが違う

LCレクサスオーナーズデスクに探してもらい、今回も

昼食の時間を削ってでも発表日に見たかったので

納車ルームで見たLC500h感想を記事にしますね。

conv0001_convert_20022219.jpg
↑今回見に行ったのは札幌市内のLEXUSで一番訪問回数が

少ないLEXUS東苗穂納車ルームで見たLC500hなります。

conv0002_convert_20022245.jpg
レクサスオーナーズデスクを通して見に行く事は伝えたはず…

駐車場に入れても誰一人出て来る様子はナイので…

勝手に空いているスペースで駐車したら目の前には

LS600hF SPORTピットから出て来たので1枚撮影。

conv0003_convert_20022306.jpg
↑店内に入り、受け付けは誰もおらず…しばらく待っている間に

3台あるLEXUS東苗穂の展示車を撮影して待っておりました。

やっと!お姉さんガラステーブルグラスを片付けに来た際、

声を掛けて話す事ができましたよ。スタッフを増やしましょう)

conv0004_convert_20022327.jpg
グラファイトブラックガラスフレーク<223>LC500h

グレードは“S packageになります。(このボディカラーは札幌で1台だけ)

conv0005_convert_20022350.jpg
黒系LCは初めて見ましたのですが結構似合いますね。

三眼フルLEDヘッドライトは、いつ見ても美しい…。

conv0006_convert_20022412.jpg
↑明るいので分かりにくいと思いますが一応、点灯させてます。

ハイビームだと三眼が全て上向きになるのでカッコイイですよ。

conv0007_convert_20022433.jpg
↑以前にもご紹介しましたがリアフォグ点灯させた状態。

conv0008_convert_20022455.jpg
↑斜め横から撮ると、こんな感じに点灯しております。

conv0009_convert_20023302.jpg
↑そしてバックランプを点灯した状態がこちら。

リアフォグ両サイドバックランプLEDでした。

conv0010_convert_20022520.jpg
↑いつ見ても不思議なアローヘッド形状に浮かび上がる

テールランプLEXUSの新たな試みが感じますね。

conv0011_convert_20022546.jpg
↑真ん中に車名のエンブレムがあるのは賛否両論です。

でも…LCは、ココ以外エンブレムを貼る所がナイのでしょう。

conv0012_convert_20022610.jpg
オーカーと違いダークローズも素敵に感じますよ~

conv0013_convert_20013918.jpg
↑こちらはオーカーになりますが個人的にはオーカーの方が

好みですので購入するならLC500S packageかなぁ~。

conv0013_convert_20022633.jpg
↑細かい所の造り込みがしっかりしていて国産車でしか

表せないのはLEXUSが一番得意とする事なのですよ。

conv0014_convert_20022701.jpg
スカッフプレートステンレスではなくCFRPなのが

これまたお洒落な感じが伝わってきました。
CFRP: Carbon Fiber Reinforced Plastics (炭素繊維強化プラスティック)

conv0015_convert_20022727.jpg
↑こちらのLC500hS packageショールーム

展示される事はなく、そのまま試乗車になるそうです。

今月末にナンバープレートを取得したら試乗できると

おっしゃってましたが…連日降り続いた雪で今週中に

試乗できるか不安ですね…。(遅くなっても試乗しに行く!)

conv0016_convert_20022752.jpg
エンジンルームを見せてもらいましたが…やはり

LF Aの様に魅せるエンジンでは、ないので他の

LEXUS車同様、カバーで覆われておりましたよ。

conv0017_convert_20022816.jpg
↑う~ん…いつ見てもココボディラインが好き

ズルい!ズルいよLEXUSこんな魅力的なクルマ

開発して長年コンセプトカーで温め、イザッ!発表したら

見てるだけで幸せになれるクルマを造るなんて…。

conv0018_convert_20022840.jpg
ダウンサイジングされた新型LSより今はLCの方が

魅力的に感じてしまうのは豊田 世流氏夫だけでしょうか?

conv0019_convert_20022904.jpg
納車ルームで見たLC500hボディカラーが初めての

グラファイトブラックガラスフレーク<223>は渋いですよ!

conv0020_convert_20022928.jpg
↑そんなLEXUSラグジュアリークーペLCのお値段は

LC500hL package”  13,500,000円
    S package”  14,500,000円

LC500L package”  13,000,000円
   S package”   14,000,000円

とても軽い気持ちで購入できるクルマではありません…。

LC500hLC500の差額は500,000円なので…

やはりV8エンジンに乗りたい事もあり、LC500

乗りたい気持ちは、心のどこかでありますね。

conv0021_convert_20022953.jpg
納車ルームで見たLC500hなれば当然カタログ

手に入れて喫煙ルーム内で早速、一服しながら拝見。

かなりお金が掛ったカタログでしょう。(ちょっとした写真集)

conv0022_convert_20023016.jpg
喫煙ルームを出てからLEXUSスタッフに誰とも会わず、

我が愛車まで来てしまいましたので記念に1枚撮影~

そして愛車に乗ろうとした時、LC500hを見せてくれた

セールスコンサルタントの方が豊田 世流氏夫に気付き、急いで

出てきてくれ「ぜひ!LC500h試乗しに来てください」と

感じ良く見送ってくれました。(お言葉に甘えて試乗しに行きます)

conv0023_convert_20023039.jpg
↑さて…LEXUS東苗穂を出た後は仕事に戻りましたよ。

もう見慣れた感は、ありますが…どうしても好きなLS460

NX300hF SPORTを購入する時も手放す事は全く、

考えておりませんでしたので…末永く我が愛車1号機

LS460を乗っている方が利口なのかもしれませんね。

conv0024_convert_20023102.jpg
外気温 8℃まで高くなり、LC発表の3月16日は

曇ってましたが快適にLS460を走らす事ができて

150.4㎞走行し、給油後平均燃費 5.2㎞/Lと…

イイ数字を出す事なく、LCの想像ばかりして帰宅。

よくよく考えれば北海道でLCを乗るのであれば…

冬期間は車庫にて冬眠させなければなりません…。

そうなると冬は車庫で洗車ができなくなります。(困る!)

考えれば考えるほど現実的なクルマではないですね。

それでもLC発表された週に我がLEXUSへとLCを求め

見に行きましたので別の機会で記事にさせていただきます。


テーマ : LEXUS/レクサス
ジャンル : 車・バイク

今までで一番辛い別れと愛車…①

クルマ好きにとって愛車との別れは本当に辛いものです…。

ただステップアップとして愛車を乗り替えるのあれば少しは

辛い気持を抑える事ができますが今回は気に入っているのに

やむを得ず愛車を手放す豊田 世流氏夫と同じLS460に乗り、

とても大切にしていたCAさんの愛車を出会い想い出まで

2回に分けてLS460version C・I packageを記事にします。

conv0001_convert_20130715.jpg
↑数年前…納車ルームに堂々としているLS460…。

この後からCAさんとLS460LEXUS LIFEが始まりました。

conv0002_convert_20130738.jpg
↑購入して納車時のみしか撮る事のできない納車ルーム

愛車は、LEXUS OWNERにとって最高の瞬間なのですよ。

conv0003_convert_20130755.jpg
↑納車されてから…まずはLEDポジションランプに交換。

ディスチャージフォグランプ&デイタイムランニングランプ

高額で悩んだ結果、取り付け満足されて乗っておられましたよ

conv0004_convert_20130813.jpg
↑こちらは点灯した時の状態を送っていただきました。

やはり統一されていると綺麗に感じますね…。

conv0005_convert_20130831.jpg
↑色々と手を掛けておりますがホイール純正オプション

履き替えて乗られておりますのでLSを知っている方が見れば

クルマ好きで拘っているのだと感じられるでしょう。

conv0006_convert_20130850.jpg
↑この位置からご覧いただければ純正オプションホイール

装着されているとお分かりいただけるのではないでしょうか。

納車時は豊田 世流氏夫が冬用として履いている純正なので

ホイールを替えるだけで印象は変わってきますね。

conv0007_convert_20130909.jpg
↑送っていただいた画像なので詳しく状況は分かりませんが

ドライブに出掛けた時に撮ったものだと思います…ドア

映り込んだ白線が綺麗に感じるのは、さすがLEXUS車

conv0008_convert_20130928.jpg
LS460は遠出でも本当に疲れないクルマなので

片道200㎞くらいの遠出は軽く日帰りで往復できますよ。

CAさんも今まで乗ったクルマの中でLS460は一番いいクルマだと

おっしゃってました。(とても素晴らしいクルマ出会いましたね)

conv0009_convert_20130947.jpg
↑そんな素晴らしいクルマLS460ですが…度々、トラブル

続き…購入されたLEXUSの対応もイマイチでCAさんは

不満が溜まっていき…担当のセールスコンサルタントと何度も

話し合う機会が多くなったそうです…。

conv0010_convert_20131006.jpg
↑色々と手を掛けてきたLS460なので全く手放す気は

CAさんの中になく、まだまだ乗るつもりで何度も修理に

LEXUSへと預けて…ご覧の様に元気で戻って来れば

カッコイイ感じに撮れそうな場所があれば愛車を写し

調子の良い期間を楽しんで車検も通してLEXUS LIFE

続く予定だったのですが…LS460の不調は少しづつ

悪化して…この頃から手放す事を考えていたそうです。

conv0011_convert_20131025.jpg
↑先程の画像をご覧になって気付かれた方もいらっしゃると

思いますがCAさんはドアミラーウェルカムライト

こちらの画像でカーテシランプLED化しておりますね。

これだけ手を掛けたLS460ですので手放すのは本当に

悔しくてまでで一番辛い別れとなったのではないでしょうか。

conv0012_convert_20131042.jpg
↑まだスタッドレスタイヤを履かせたままのLS460…。

こう見れば我が愛車1号機LS460と同じに見えますね。

もう…この時、すでにCAさんはLS460を売却する決意し、

最後の最後まで愛情を注ぐ事を忘れず洗車マメにして

他に手放さない方法がナイのか考えておりましたよ。

LEXUSの対応や直っても次に色々と不具合が出る事…

これはLEXUS車に乗っていてストレスとなるのです!

そんなストレスを抱えたままLS460に気持ち良く乗れません。

まだまだ乗りたかったけど…手放す悔しさと悲しさ…これは

クルマ好きであれば絶対に分かるのではないでしょうか?

ここまでLS460出会いを書いてきましたが次回は辛い

別れを想い出として仕上げたいと思っております。

CAさんのLS460version C・I packageは、キッチリ

LS460奮闘記』にてラストを飾らせていただきますので

クルマ好きのみなさんは次回もぜひッ!ご覧ください。


テーマ : 出会い
ジャンル : 車・バイク

乗る前の輝き確認と愛車…⑪

あまり人気のナイ乗る前の輝き確認と愛車…。シリーズ

今回も昼更新の記事として書かせていただきます。

conv0004_convert_20132133.jpg
↑路面が乾いていたのと、気を遣い幹線道路ばかり選び、

洗車しても綺麗な状態を保っていたNX300hF SPORT

走らせていないのにボンネットまで軽く雪が積もってますね。

conv0003_convert_20132044.jpg
↑当然!この日は幹線道路でも融けた雪が酷くて…

ドロドロになってしまったNX300hF SPORT

さて…久しぶりに洗車でもしますかぁ~。

※自動更新による記事です。
乗る前の輝き確認と愛車…⑩


テーマ : 愛車と日常
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

豊田 世流氏夫

Author:豊田 世流氏夫
札幌生まれの札幌育ち…三十路過ぎのクルマ好きです。18歳で免許を取得してから「クルマはノーマルで乗らない!」をモットーに生きてきました。三十路を過ぎた頃に「ノーマルの良さ」を分かってきて現在乗っているLS460は、ノーマルです。北海道の冬は厳しくFRでは限界があるので8ヶ月待ち、NX300h“F SPORT”を増車しました。両車共ノーマルですが決してイジッたクルマが嫌いになった訳ではありません。街中でキレイにイジッたクルマを見ると何故か嬉しくなり話しかける時もあります。とにかく車を「ただの移動する道具」と考えているのではなく「自分の体の一部」と思って生きている人間なので、このブログを通じて同じクルマ好きの方と出会えれば光栄です!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
★ご質問や画像などのご要望、何でも受け付けておりますのでお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯でブログをチェック!!
QR